副収入をゲット!「特技&スキルを活かせる」画期的副業4つ

読了目安[ 3 分 ]

「今の手取りじゃやっていけない」と感じている方なら、副業で副収入をゲットしませんか。元気に動ける間にしっかり働いて稼いでおきたい、と考えている方のために、自分の時間に合わせて働くことができるお仕事をいくつかご紹介します。

自分の特技を活かすお仕事

スポーツや文化活動など、何かを熱心に続けていた経験があったり、特技や特別な趣味があったりする方におすすめです。

・スポーツの個人指導
最近の家庭教師は、5教科などのお勉強だけではありません。スポーツにも家庭教師やパーソナルコーチ(トレーナー)の需要があるのです。社会人の方向けに条件等を説明している企業や団体もあるので、副業前提でも安心です。

「実は国体に出たことがある」「甲子園出場経験がある」「地域のスポーツチームに所属している」など、得意なスポーツがあればチャレンジできます。自身も体を動かすので、運動不足解消も期待できそうです。

・IT系のスキル指導
最近よくテレビなどで取り上げられている、プログラミングスクール。本業や趣味でプログラミング知識がある方は、他の講師と知識の交換をすることで、自身も勉強しつつアルバイトをすることができます。

趣味でやっている方は、どんどん知識がついて、稼ぎながらいつの間にかスキルアップになっているなんてこともあるかも。転職にも役立ちそうです。

人とのつながりを広げられるお仕事

会社と自宅の往復では、人間関係がなかなか広がっていかないもの。せっかくアルバイトを始めるなら、普段は出会うことが難しい業界の人と関わることができるお仕事はいかがですか?

・介護施設や老人ホーム
介護関係の資格が必要のように思えますが、サポートスタッフなら無資格・未経験でもOKのところがあります。施設での勤務はもちろん、訪問介護という場合もあり、利用している方やそのご家族など、地域の様々な人と触れ合うことができるのが魅力的ですね。これを機に介護の資格取得を目指すなど、自身のスキルアップにもつながるでしょう。

・地域の飲食店
人とのつながりを広げるのにうってつけなのが、地域に根差した飲食店でのアルバイトです。近所に住む常連さんが集まるお店なら、職種も年齢も様々な方と交流することができます。人と話すことが好きな人、料理が得意な人、世話好きな人などは力を発揮できるでしょう。

稼ぐためにはモチベーションの持続が必要不可欠ですよね。副業となれば、なおさら大切です。自身の特技や趣味を活かしたり、普段は関わることのない人と交流できる場所をつくることは、これからの自分にとってプラスに働くはず。稼ぐことと、自分のスキルアップも視野に入れて、バイトを探してみてくださいね。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。