靴の修理代が9,000円!? 雨の日は「レインパンプスがいい」理由

読了目安[ 2 分 ]

梅雨の時期は雨ばかりの毎日にうんざり…ですが、今年は足元のおしゃれを楽しんで、雨の日を乗り越えませんか? 濡れても汚れてもへっちゃらなレインパンプスを1足購入するだけで、雨の日の憂鬱さが少しは晴れて、しかも大事な靴たちを守ることにもつながるんです。

大事な靴を守るためにも

「今日は大丈夫かな?」とお気に入りの靴を履いてでかけたら、生憎の雨になってしまったなんてこと、ありませんか。梅雨の時期は気持ちがどんよりしがちですから、「お気に入りの靴を履いて少しでもテンションを上げたい!」という気持ちもわかります。

しかし、雨に濡れてしまうと色落ちの原因になったり、革靴だと後のお手入れも大変。傷む原因にもなってしまいます。修理費などの費用がかかる場合もあるので、雨の日はレインパンプス、それもしっかり選んだお気に入りのものを履いて出かけましょう。

お気に入りのレインパンプスを見つけよう

レインパンプスも、最近ではおしゃれなものが種類豊富に販売されています。シンプルに黒でもよいですし、ボーダーや花柄などのおしゃれな柄も豊富です。

また、ヒールつきのものもあり、太めのヒールやウェッジソールなどのおしゃれなアイテムも。つま先も、ラウンドトゥやスクエアトゥ、他にもローファー型など形もとっても多様なんです。もうほとんど普通のパンプスと変わらないほどのラインナップですよね!

雨の日でなくても履けるようなデザイン性の高いものがたくさん出ていますから、ぜひお気に入りを見つけましょう!価格は安いものなら2,000円を切る価格で販売されています。普通の靴よりも相場が低いので、2足くらいあってもよいのでは?

雨の日は汚れても良いスニーカーや古びたパンプスしか履けず、テンションが下がっていたという方はぜひ、レインパンプスを試してみてください。もしもおしゃれで気にいったものが見つかれば、雨の日のおでかけが待ち遠しくなるかも!

しかもレインパンプスはその特性から水にかなり強い素材でできているので、水を使う庭仕事であったり、川や海へのレジャー時にも大活躍。梅雨の時期だけでなく、これからのレジャーシーズンにも大活躍するのがまたいいところなんですよ。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。