やる気がでない・・・。5月病になったら「0円ストレス解消法」だ!

1

読了目安[ 4 分 ]

仕事もプライベートも、何だか最近やる気がでない…。

これってもしかして5月病!?新生活や職場環境の変化などでバタバタしていた4月。そんな忙しい1ヶ月も終わって、そろそろ疲れが出始めているのでは?このやる気のなさ、どうにかしたい!5月病を撃退する、おすすめの気晴らし方法をご紹介します。

「0円」で出来ちゃう、気晴らし方法
5月病は、環境の変化によるストレスや、適応しようと頑張りすぎたことによる疲れなどによって起こるもの。まずは、疎かになった日々の生活を見直したり、凝り固まった体をリラックスさせてあげるのが大事ですよ。

・たっぷりと寝る
このところ、眠れなくなったり、睡眠時間が十分に確保できなかったりという日々が続いていませんか?睡眠は、ストレスや疲れを癒すのにとっても大切。仕事が休みの日には、たっぷりと睡眠をとりましょう。窓から差し込む陽を浴びながらお昼寝だって良いですよ。気持ちよく寝られるということが重要です。

・散歩に出かけたり、ストレッチをしたり、運動する
適度に運動をしていないと、ストレスや疲労は体に蓄積されていってしまいます。運動嫌いという人も、走ったりはしなくて良いので、近所をお散歩したり、おうちでテレビを見ながらストレッチしたりしてみましょう。首や肩のコリ、腰の痛みなどへの効果も期待できますし、重かった頭もスッキリしますよ。

・おしゃべりする
4月の間、誰かと心置きなくおしゃべりする機会はありましたか?自由におしゃべりをすることは、心のリフレッシュに最適です。声に出すことで、いろいろな感情を吐き出すことができます。気心知れた友人や恋人、家族でも良いので、お茶をしたり飲みに行くなどしてたくさんおしゃべりをしましょう。外出もできて、効果抜群の気晴らし方法です。

食べ物で出来ちゃう、気晴らし方法
好きなものを好きなだけ食べて憂さ晴らし!ではなく、疲れをとって体を癒してくれる食材を食べることで、気晴らししちゃおうというものです。日々の献立に是非取り入れてくださいね。

・肉じゃが
じゃがいもには、体の機能を調節してくれるビタミンCがたくさん含まれています。豚肉を使えば、ビタミンB1も摂取できて一石二鳥です。

・フレンチトースト
卵には、アミノ酸がバランスよく含まれていて、免疫力の向上が期待できます。また、牛乳にはカルシウムが含まれているので、体の機能を調節してくれる効果も期待できます。休日にゆったりブランチをすれば、きっと少しは気晴らしになるはず。

ストレスや疲れには、ビタミンC、E、B1、カルシウム、カリウム、鉄分などが効果的といわれていますよね。積極的に摂るようにしてください。

やる気がでない…。ぐったりだ…。5月病というものは、なかなかに厄介者ですね。誰しもなり得ることだからこそ、対策は万全に。0円の気晴らし方法で、ストレスや疲れも0に!気持ちをスッキリ、リフレッシュさせましょう!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。