これはやりすぎ!ふるさと納税でもらえる変わった特典

2

読了目安[ 3 分 ]

最近ふるさと納税という制度を知らない人はいないほど、誰もが知っている有名な制度です。消費者が実質2,000円の負担で地方の様々な特産品をもらえるとあって非常に注目を集めています。

まだ実行していない人はするべきという声が非常に大きいがゆえに注目を集めたふるさと納税ですが、一方でやりすぎではないか?という声もあります。というのも各地域が寄付金を集めようと必死になるため、特産品をどんどんと豪華にしようとしているのです。

そこで今回はすこしやりすぎともいえる、ちょっと変わったふるさと納税の特産品を紹介します。

世界最速のサイコロ
最初に紹介するのが埼玉県入間市のふるさと納税です。世界最速のサイコロってなんだ?と疑問に思われるかもしれませんが、重心が限りなく中心に近いためにすぐに目が出るとのことです。

普通のサイコロとは違い、目の深さによる空気抵抗まで計算し作られた完璧なサイコロだそうです。そこまでの精度がいるのかどうかは不思議なところですが、これをふるさと納税で手に入れるためには10万円の寄付が必要です。

りんご1年分
説明しなくてもどこの地域のふるさと納税か大体想像がつくかもしれませんが、青森県藤崎町のふるさと納税はなんとりんご1年分365個ものりんごがもらえます。

りんご365個ももらうとなるとおじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、お父さん、それから親戚に配って隣人の人に配ってそれから・・・。まだまだあるかもしれませんが、書ききれないのでこの辺りにしておきます。

テレビニュースキャスターになれる券
ニュースキャスターになりたい人は朗報です。なんと兵庫県多可町のふるさと納税では1年間を通じてニュースキャスターになれる特典があるのです。ふるさと納税とは可能性が無限大だと感じさせてくれる特典ですね。

兵庫県多可町では他にもご当地レンジャーになるといった普通では考えられない特典が充実しているのですこしチェックしてみるとおもしろいかもしれません。

サマリー

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。