お小遣いの値段の決め方〜親子で話そう!おかねのこと 子どもに伝えたい!おかねの大切さ【第9話】〜

1

読了目安[ 5 分 ]

親子で話そう!おかねのこと 子どもに伝えたい!おかねの大切さ 第9話
【お小遣いの値段の決め方】

子どもにお金の大切さを伝えるためには、親子の日頃のコミュニケーションが欠かせません。つづみくん一家の日常の一部を切り取って、どんな風にお金の話をしているか覗いてみましょう。

<登場人物>

つづみくん:小学2年生。都内で両親と妹と住んでいる。どんなことにも興味を持つ好奇心旺盛な元気な男の子

パパ:会社員。大好きな家族のために毎日仕事をがんばるパパ。つづみくんと一緒にサッカーをするのが大好き

ママ:専業主婦。つづみくんの「どうして?」攻撃にどう答えれば良いか悩むママ。下の子が小学校に入ったらパートに出たいと思っている。

かのんちゃん:幼稚園年中。お兄ちゃん大好きの明るい女の子。

<これまでの話>
第8話 お小遣いを始める
第7話 「消費税」って何?
第6話 「旬」って何?
第5話 欲しいモノと必要なモノ
第4話 利子ってなに?
第3話 ぼく専用の口座を作る
第2話 お年玉って何に使えば良いの?
第1話 どうしたらお金ってもらえるの?

【おこづかい、いくらにする?】

前回、学校でおこづかいの話題になったことをママに話したつづみくん。いよいよママから「おこづかいを始めよう」と言われて大喜び!そこで、おこづかいをいくらにするか、ママと話し合いを始めました。

つづみ:おこづかいっていくらもらえるの?

ママ:おこづかいをどう使うか考えてみようね。 つづみはおこづかいをもらったら、何を買いたいの?

つづみ:やっぱり妖怪ウォッチのメダルが欲しいな。

【おこづかいの値段を一緒に決めてみる】

ママ:そうしたらメダルの値段を参考にして決めましょう。1枚いくらすると思う?

つづみ:・・・・いつもママに買ってもらっていたから・・・わからない。

ママ: そう、人が買うといくらなのかわからないものなのよね。でもこれからは、つづみの大切なおこづかいからお金を出すんだから、いくらかわかっておかないと大変よ。ガチャガチャで買ったり、メダル付きお菓子を買ったりしていつも手に入れているよね。ガチャガチャは100円で、お菓子は108円。

つづみ:ふーん。108円か。なんだ、安い安い

【安い?高い?】

ママ:あ、安いって言ったわね(笑)。じゃあ10枚買ったらいくらになると思う?

つづみ:108円が10枚だから・・・・。

ママ:なんと、1080円よ。これでも安いと思う?

つづみ:うわー、1000円!?高いと思う・・・。

ママ:1枚1枚は安いって思っても、どんどん買えばあっという間に10枚以上買うことになるの。安い安いって思って買っていたら、気をつけないとあっという間におこづかいなくなっちゃうわよ。

つづみ:えー、それはいやだな・・・。

【おこづかいの使いみち】

ママ:それにね、おこづかいはメダル以外にも使って欲しいことがあるの。

つづみ:なーに?

ママ:それは、誰かがつづみに「ありがとう」って思うことに使って欲しいの。メダルはつづみが嬉しくなるためでしょ。ほんの少しでいいから、プレゼントとか誰かが嬉しくなることのために使って欲しいの。

つづみ:えー、なんかもったいないなあ・・・

【お金が喜ぶ使い方?】

ママ:つづみ、本当にもったいない使い方はね、つづみの大切なお金を使って、「こんなの買うんじゃなかった」って思うような使い方。でもプレゼントをあげて喜ばれる使い方は、一番お金が喜ぶ使い方よ。お金はグルグル世の中を回る旅をするって、まえにパパが言っていたでしょう?お金と一緒に「ありがとう」も世の中を回っているの。きっとつづみのところにも、別の形でいつか「ありがとう」が返ってくるから楽しみにしていてね。

つづみ:返ってくるかなあ・・・。

ママ:大丈夫。きっと返ってくるわよ。大事なおこづかい、つづみもみんなも喜ぶ使い方、できるといいね。応援するわよママ!

<おこづかいの金額の決め方~スタート時~>
(1)自分のお金で買うものの価格(例:月300円)
(2)家族の誕生日など感謝される使い方の価格(例:月100円)
(1)+(2)=1ヶ月のおこづかい(例:月400円)

おこづかいのあげ方や管理については次号紹介します。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。