お金の貯まる「体質改善」への近道!ネット家計簿なら、見える!わかる!実行できる!

読了目安[ 3 分 ]

こんなにも頑張っているのに、どうしてお金がないの?と悩んでいる方、それって本当に節約になっていますか?

自分が使っているお金をきちんと把握していないと、本当に節約できているのかはわからないものです。日々ケチケチしていても、実はもっと他に費用削減すべきところがあるということが、今まさに起きているかもしれません。

節約への道は、使ったお金を把握することにある

節約で最も大切なのは、「使ったお金を正確に把握する」ことです。これには、ほとんど家計簿しかありません。正直家計簿って面倒です。項目の振り分け方もよく分からないですし、続かないのも無理ありません。でも、もし記録や計算を自動でしてくれて、確かめるという行為だけをしろというのなら、できる気がしませんか?それまでの支出額や残高を確かめて、その後の支出を調整していくくらいなら、続けられそうではありませんか?

節約の道への救世主!「ネット家計簿」って知ってる?

現在多くのネット家計簿アプリが登場しており、サービスも日々進化していっています。代表的なものが、「マネーフォワード」や「マネーツリー」、「かけ~ぼ」や「レシーピ!」です。前者はかなり細かく、徹底的に家計を管理したい人向け。そして後者は、とにかく日々使っているお金事情を把握したい人向けです。

節約の道のスタートラインに立とう!「ネット家計簿」が良いワケ

ネット家計簿がなぜ節約のスタートラインなのかというと、第一は「続けられる」ことにあります。ネット家計簿には、続けられるための工夫(キャラクター設定やポイント制度、ポップアップなど…)が多く仕掛けられています。また、ノートやエクセルでまとめていた家計簿は、その手間から続かなかった人が多いと思いますが、ネット家計簿なら自動でやってくれます。続けなければ、まとまった支出は見えてきません。普段何に多くお金を使っているのかも、正確に把握できません。第二に、「グラフや表などでわかりやすく可視化される」ということです。自作の家計簿では、支出項目の円グラフ化や表にまとめるなどしないですよね。それが、ネット家計簿なら瞬時に表示されます。「お弁当を持参しているのに食費が高いのは、毎日コンビニで買う飲み物が原因だった。」、「毎月のクレジットカードの引き落とし額が結構多い。」など、気づきを得やすい点が節約に向いています。毎日買っていた140円のペットボトル飲料をやめるだけでも、140×30=4,200円も節約できちゃうのですから、気づきってかなり大事なんです。

簡単に支出が管理できるネット家計簿を利用して、まずは普段何にどれだけお金を使っているのか把握しましょう。そして、「これってもしかして削減できるのでは…?」と気がついたら、直ちに改善・実行が、節約の道を進むコツなのです。それがいつかしか、お金の貯まる「体質改善」へとつながります。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。