優待利回りと株売りで利益倍増?6月の株主優待株を紹介します

1

読了目安[ 3 分 ]

株主優待投資家にとって、優待株が少なくて暇だったとも感じられる4月と5月を終えました。6月の株主優待は約90件と4月、5月に比べると優待株の数も多く、楽しみにしている投資家も多いのではないでしょうか。

そこで6月の優待株を手に入れるためにも今のうちから情報を仕入れておくことも必要だと考えられます。今回はそのような数多くの株主優待株の中から、おすすめの株を紹介していきます。

カゴメ
まずは6月の株主優待の顔とも言えるカゴメの株主優待です。言うまでもないかもしれませんが、カゴメはトマトの加工品や野菜飲料などを製造・販売している会社です。カゴメの野菜ジュースを飲んでいる人も多いでしょう。

株主優待の内容としては100株で、カゴメの商品1000円分が6月と12月にもらえます。商品券などではないので、日頃の生活で無理なく使うことができます。

また今年の夏はかなり気温が上昇するとも言われており、カゴメの株価が上がることも予想できるため、一石二鳥の株式になるかもしれません。

三光マーケティングフーズ
続いて紹介するのが三光マーケティングフーズの株主優待です。三光マーケティングフーズは主に首都圏に居酒屋を展開している会社です。株主優待をもらうための金も10万円前後と比較的少なく、こちらも6月と12月に3000 円相当の優待がもらえるとあって人気の株主優待です。

さらにおすすめする理由の1つとして、都市部に住んでいない!という人は優待券の代わりに精米を受け取ることができる点です。100株であれば精米1kg、200株であれば3kg、500株であれば5kgと誰もが損をしないのは魅力的ですね。

イデアインターナショナル
最後に紹介するのがイデアインターナショナルの株主優待です。その内容はグループ会社の商品がなんと6000円分ももらうことができます。必要投資金額が8万円弱ということを考えると、優待利回りも7%超えと高く、おすすめの優待といえます。

6月の株主優待はまだまだあるので、ぜひ自分の目で気に入る優待株がないか探してみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。