業務用スーパーでまとめ買い&小分け・冷凍テクで食費を最大3割減!

読了目安[ 2 分 ]

節約のために自炊をしたい方も多いかもしれませんが、そもそも毎日の仕事やプライベートが忙しくて、自炊の時間がない!と嘆いている方も多いかもしれませんよね。

そんな方のために、忙しい中でもできる「週末まとめ料理法」をご紹介いたします。
週末に食材をまとめ買いし、まとめて調理、それをタッパーやZIPロックなどで保存することで、意外なほど時間もお金も節約できますよ。

まとめ買いの時は「安くて量が買える」ということを重視

安売りしているスーパーなどもいいですが、業務用食品を売っている店で購入するのも一手です。
業務用食品とは、飲食店などの小売業者による使用を目的に販売される食品で、通常のスーパーで売っているモノよりも包装が簡素で内容量が多いことが特徴です。
節約のためには、包装が簡素であっても、廉価で量が多い方がいいですよね。
ご自身の家の近くにそういったものが売っているお店があるか確認しましょう。
ちなみに、業務用スーパーで売っているものと通常のスーパーの類似商品で味は変わりません。

おかずの保存は「小分けで冷凍」が基本

食材をまとめ買いして週末に調理したら、それを全て小分けにして冷凍保存しましょう。
食べ物の形状に合わせて、タッパー、ZIPロック、サランラップなどを適宜利用します。

製氷機を使って時間とお金を節約!

ちなみに、だしやスープの素なども、製氷機などで小分けにすることができます。
製氷機は意外と万能で、例えば、トマトソースを小分けに冷凍したり、タマネギやショウガなどを液状にし、小分けにしておいて、料理の時に解凍して使えば、本当に時間とお金の短縮になります。

週末にまとめて作ることで、平日は自分の時間がたっぷり

毎日の買い物は時間・体力・お金を使うものです。
業務用スーパーを使えば、一般的に2~3割ほど安く購入することができるので、私も以前こちらを利用して食費の節約を実践してみましたところ、毎月の食費が3万円程かかっていたのに対し、6,000~9,000円ほど節約することができました。
業務用スーパーと小分け・冷凍テクニックを使ってぜひとも時間・お金を節約しましょう。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。