やらなければ1000万円以上損をする!?あなたが今すぐ投資をやる理由

1

読了目安[ 3 分 ]

給料が上がりにくいと言われる現在の社会では思うように貯金が貯まらないと思っている人も少なくないようです。銀行の預金なんてあってないようなものですし、定期預金もこれ以上下げようがないというところまで下がっています。

このような金利でお金を預けるくらいなら自分でお金を管理する方がいいと感じている人もいます。事実、自分で現金を持って貯金するタンス預金も増加傾向にあります。

しかし、タンス預金をしようと現金が増えることは一切ありません。確かに金利がほぼ0の金融機関にお金を預ける必要はありませんが、せっかく現金を保持しているのに、そのまま放置では少しもったいない気がします。

そのような人はぜひ一度投資を勉強してみてはいかがでしょうか。投資には株やFX、不動産投資など様々な種類があります。

投資なんてうさんくさい!と感じるかもしれませんが、投資のメリットを聞くと興奮と驚嘆から全身の鳥肌が立つかもしれません。それほど投資のメリットは大きいものなのです。ですから、これからお話しする投資のメリットを全神経を集中させて聞いていただけたらと思います。

そのメリットとは複利マジックです。

複利マジック?なんだ?と思われた方もいるかもしれないので例を挙げて説明していきます。

あなたはこれから10年間、わかりやすくするために年に100万円のお金を貯金するとしましょう。そうすると10年後にはあなたの貯金は1000万円あり、子ども1人の教育資金にも老後生活のための預金の一部としても十分な金額です。

しかし、年間100万円を10年間、年率10%で運用した場合はどうでしょう。なんと、10年後には2600万円にもなります。投資をしていないときと比較すると、たった10年間で1600万円もの違いがあり、2.6倍の金額を手に入れることができるのです。

これは決して不可能な数字ではなく、リスクヘッジをすれば十分に達成可能な金額なのです。これから向こう10年間の決断をするのは正しく今です。

ぜひとも今すぐインターネットで投資の勉強を始めてみてください。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。