あなたはどれ?ネットは接続スタイル別で選ぶ!1.格安SIM2.WiMAX3.固定回線と格安SIM

3

読了目安[ 4 分 ]

言うまでもありませんが、インターネットは便利です。ただし、当然タダという訳にはいきません。月々の支払い、結構な出費ですよね。メールだけの方も動画大好きな方も、自身のライフスタイルにあった接続パターンを検討して、お得にインターネットを!

1.どんな接続パターンがあるか
どんな接続パターンがあって、どんな利用者に向いているのか。パターン選びの条件としては
・利用シーン(自宅なのか、外なのか)
・通信速度(ゲームやストリーミング動画等の大容量データをストレスなく受信するか)
・通信量(大容量のデータ通信をするかどうか)
といった観点で検討しましょう。今回は3つの接続パターンを紹介しますが、どのプランもキャリアが提供するインターネット利用サービス(月額およそ7,000円)をそのまま利用するよりもお得になります。

2.接続パターンを検討する
a.格安SIM
SIMカードとは携帯電話やモバイルルーターに入っている小さなICチップです。これはキャリア以外にもBIGLOBEやイオン、楽天など各社が提供しているものがあり、キャリア以外の提供するものが格安SIMと呼ばれています。格安SIMの中でも通信速度や通信量によって様々なプランがあり、月額1,000円程度でインターネットが利用できるものもあります。ただし当然安ければ安いほど通信速度や通信量は制限されますし、基本遅いです。超えた分は従量課金やプラン変更によって対応できることもありますが、メールほんの少しのインターネット利用のみの方にちょうど良いサービスです。ただし、月々の料金はすごく安くすませられますよ。

b.WiMAX
家でも外でもたっぷりインターネットを楽しみたい人向け。月額4,000円強で容量無制限、高スピードのインターネット通信がどこでも利用できます。これで動画も見放題ですね。ただし対象エリア外だと通信不可ですし、あまり利用しすぎると速度制限がかかってしまうのでそこは注意が必要です(現在は3日間で3GB)。こちらは家でも外でもゲームやアプリ、動画等ガンガン利用する方におすすめです。

c.ネット固定回線と格安SIM
固定回線を引けばなんといっても通信速度が速いです。b.は速いとはいえ下り最大220MB(システム最大)、それに比べて光の固定回線は各社1G以上。料金も4,000~5,000円なのでとにかく快適にインターネットを楽しむなら固定のネット回線を引くべき。しかし当然外では利用できないので、a.のプランと併用することでどこでもインターネットが使える環境を整えることができます。じっくりインターネットは家で、外ではメールや最小限のインターネット通信のみ、という方に特におすすめです。

インターネットはとても便利で楽しいですが、あっという間に使いすぎた!何てことも。この機会に、何がお得な接続パターンか再確認してみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。