今日から副業を始めよう!会社と心中しない生き方とは

読了目安[ 2 分 ]

シャープがついに買収されました。誰もが知っている大企業が買収されたというニュースは多くの人を混乱させました。また、かつて名を馳せた東芝の最も利益を稼ぎだすメディカル部門がキャノンに買収されました。

これらの企業は誰もが知っている大企業にも関わらず、現在は苦難を強いられています。
このような大企業でさえも、現在の社会を生き抜くのは難しいのです。

そのような大企業でさえも今日明日がわからない状態であり、どの会社がいつ倒産、または買収されてもなんら不思議ではありません。

会社が倒産するとどうなる?

会社が倒産すると収入がなくなり困る!子どもや家族を養えない!と思われたかもしれません。しかし、あなたがどのように考えたとしても、現実を見てみると、明日あなたの会社が倒産する可能性もゼロではないのです。

あなたはそのような流れの激しい社会の中にいます。上手く適応できれば問題ありませんが、いつまでも会社がなんとかしてくれる、国がなんとかしてくれる。そのような甘い考えでは明日の生活がないかもしれません。

会社の倒産リスクヘッジのために副業を始めよう

では、どうすればいいのでしょうか。
今回、私がおすすめする方法は副業を始めるという方法です。

副業だって企業に依存するのも多いです。しかし、副業であなたが学ぶべきことは月に本業以外の収入を得ることではありません。むしろ副業により、自分の力でお金を稼ぎだすことの方がこれからの社会を生きるためには必要な能力といえます。

そんなことを言われても何から始めたらいいのかわからない!
と思われるでしょう。自分は仕事一筋で副業禁止だからできないという人もいるかもしれません。

副業禁止の企業でも抜け道はある?

しかし、株などの投資でしたら副業禁止でもできる企業は少なくありませんし、副業が禁止でない企業であればクラウドソーシングという方法があります。クラウドソーシングとは、企業と個人事業主とのマッチングであり、最近ではクラウドワークスや@SOHO、ランサーズといったサイトが上げられます。

報酬は少ないですが、まずはそこでアンケートなどの仕事をしてみてはいかがでしょうか。稼ぎ方を学べば1つの副業としても十分に稼げるレベルまではいけるでしょう。

ぜひ、自分の力でお金を稼ぐことを実践してもらえたらと思います。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。