入会キャンペーンやポイントを比較、クレジットカードを見直すのは今!

3

読了目安[ 4 分 ]

新年度。生活圏やライフスタイルが変化するこの時期は、クレジットカードやポイントカードの検討や見直しに最適です。

今の生活だと、どのカードが便利でお得なのか。4月のこの時期なら、入会キャンペーンなどでお得な特典がついてくることも。いくつかカードを検討・見直すことで、特典もお得にゲットしちゃいましょう。

クレジットカードを比較する
よく使う商業施設や公共交通機関に合わせるもよし、サービスに合わせるもよしです。年会費がかからないものであるなら、使用してみて比較するのもありなので、もしかしてお得かも?と思うようなカードがあれば、前向きに検討してよいでしょう。

●最寄りのスーパーがイオンなら、「イオンカード」
イオンカードのクレジットカードつきタイプなら、クレジット利用200円につき1ポイントが貯まります。貯まったポイントは、WAONに交換してイオン系列のお店で使用することもできますし、Suicaと一体型になっている「イオンSuicaカード」なら、Suicaの電子マネーとしても利用できるというお得さです。今なら入会キャンペーンで2,000ポイント貰えるチャンスも。

●JR東日本ユーザーなら、「ビュースイカカード」
Suica、Suica定期券、クレジットカードが一体化となっているカード。クレジット利用でビューサンクスポイントが1,000円につき2ポイント(5円相当)貯まります。定期購入時はポイントが3倍、Suicaへのチャージをクレジット払いにしてもポイント3倍です。ポイントはSuicaの電子マネーに交換できます。今なら最大6,000円相当のポイントゲットのチャンスが!

ポイント重視で検討する
ポイント還元率や、ポイントゲットの機会が多いもの、ポイント使用の幅が広いもので検討するのも良いでしょう。

●リクルート系サービスを利用するなら「リクルートカード」
ホットペッパービューティーでサロンを予約したり、飲み会でホットペッパーグルメを使用する、ポンパレモールでショッピングする方はこちらがおすすめ。年会費無料のものなら、還元率は1.2%と、他と比べて大きく、ポンパレモールで購入するとさらに3%ふんのポイントが付与されるので、二重取りで、合計4.2%の還元率になることもあります。今なら最大6,000円分のポイントゲットのチャンス。

●楽天ユーザーの方は「楽天カード」
100円のクレジット利用につき1ポイントが貯まる他、楽天市場での利用だといつでもポイントが4倍に。さらに、楽天ポイント10,000ポイントはANA10,000マイルと交換が可能です。大丸など提携店では、会計時にカードを見せるだけで100円につき1ポイント貯まります。今なら最大5,000ポイント獲得のチャンス。

ポイントが貯まるものがこんなにたくさん。使えば使うほどポイントが貯まるとうれしくなりますね!もちろん、使いすぎにはご注意を!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。