食材配達は一人暮らしでもめちゃくちゃ使える!

1

読了目安[ 3 分 ]

毎日の食事の献立を考えるのって、結構大変です。

一人暮らしなら一人分だけですし、食材もそんなに揃えられないので尚更です。私も節約のために自炊を頑張ろうと思っても、仕事が忙しかったり疲れていると、作る気もおきず食材が無駄にしてしまうこともしばしば。そうなるなら一層のこと、食材配達を利用してみませんか?

食材配達とは?
1週間ごとなど、定期的に食材を自宅まで届けてくれるサービスのこと。1週間分の献立が考えられたものや、自由に使えるように厳選された食材のみを届けてくれるサービスもあります。日数分の食材が届くので、必要以上に買いすぎる必要もなく、また使い切れる量なので余らせた結果傷んでしまったというムダも防ぐことができます。

食材配達のかたちもいろいろ
調理済みのものをチルドや冷凍で届けてくれ、あとは湯煎や電子レンジでチンするだけというものもありますし、レシピと一緒にそれに合わせた食材を届けてくれるものもあります。食材の下処理があらかじめされた状態で届くものもあり、調理時間の短縮にもなるんです。
・らでぃっしゅぼーや
「らでぃっしゅクラブ」や「パレット」といった月々定額のコースが選べます。こちらの特徴は、届けてくれる頻度を選べるということ、有機野菜などこだわりの食材が届くということ、セットの内容を、お肉を多めなど、多少カスタマイズできることなどがあります。届けられた食材に適当なレシピを月刊誌やWEBで公開しているので、献立を考える必要もありません。野菜だけなら週2,000円ほどなので、肉類などはスーパーの特売日で購入して冷凍しておけば、週の食費を3,000円程に抑えることができますよ!
・ヨシケイ
「フリーセット」という、2~3人前の食材が2日分届くというサービスがあります。肉・魚・野菜と、必要なものがすべて揃うというのが特徴の一つ。お肉やお魚は冷凍保存ができますし、玉ねぎなど日持ちのする野菜も入っているので、一人暮らしなら1週間もちそうです。価格は2000円~2500円ほどなので、足りない分だけスーパーで購入するなどすれば十分節約になります。レシピもWEBで公開されていますので、楽々です。

食材配達+スーパーでお買い物が賢い!
食材配達で必要な食材は届きますが、朝食のパンだったりコーヒーだったりは、スーパーの特売日に購入するなどして使い分けるのが賢い方法でしょう。週の食費を3,000円にすることも可能!大体月の食費は2万円に抑えられればというところですが、月12,000円~15,000円に食費を抑えることも、不可能ではありませんよ!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。