維持費を節約しよう!カーシェアリング料金と車所有の費用比較

読了目安[ 3 分 ]

いよいよ新生活が始まり、今までの住環境と大きく変わった方も多いのではないでしょうか。こんな時悩ましいのが、車の存在。

都市部へ引っ越ししたりすると駐車場料金がものすごく高くなり維持費がグンと上がってしまいます。

また、通勤や移動は電車で事足りるのがほとんどです。でも、大きい買い物やレジャーなどは車が便利…。

そこでカーシェアリングを利用して賢く快適に、節約しながらカーライフを送りましょう。

車の維持費月々一番かかるのは駐車場代?

今現在車を所有している人は月々いくら車の維持費用が掛かるのかご存知ですか。

ガソリン代、駐車場代は月いくら掛かったか算出しやすいですが、その他にも車の購入費用、車検、重量税や自動車税などの税金、各種保険料などがあります。

それらを簡単に計算してくれるサイト「自動車ランニングコスト」ではサイト内の維持費シミュレーションという項目から指示に従って車種や年間走行距離などを選択していくとすぐに詳細な維持費を計算してくれます。

そして、維持費に応じて星10点で評価してくれて、維持費の中で何の割合が多いのかも一目瞭然です。ちなみに私の場合、星四つ「駐車場代が高いです」と教えてくれました・・・

カーシェアリングなら駐車場代込みで車の維持費0円!

月々の車の維持費が分かれば、後はカーシェアリングの料金と比較するだけ。

カーシェアリングは使いたい時だけネットで予約して車に乗り、使った分だけ料金が掛かるシステムです。

駐車場代や車購入費、税金、保険料の維持費が一切なし。さらに、レンタカーのように満タン返却もないので、ガソリン代も掛かりません!

最大手のタイムズプラスでは15分206円でどんなに走行してもそれ以上は掛かりません。

実際に車の維持費を比較してみよう

月額基本料金が1,030円掛かりますが、なんと無料利用料金が1,030円返ってきますので実質0円。

私は現在、車所有歴は8年で維持費は月々64,000円と計算されたのですが、カーシェアリングでそれだけ使おうとすると、15分単位の計算ですが64000÷206で約310回分。つまり310回×15分で77時間30分も使用できる計算になります。

単純にこれだけ車を使わなければカーシェアリングの方がお得です。

また車の点検という名目で予約時間の10分前から車に乗れるので25分間の使用が可能なので無料料金分で25分間×5回とすれば、これだけで一ヶ月済んでしまう方もいるかもしれませんね!

この機会にカーシェアリングを試してみよう!

他にも車内にある専用のカードで給油したり洗車したりすると利用料金が割引になるサービスもあり、もちろん給油や洗車代は掛かりません。

さらに6月6日まで2ヶ月基本料金&カード発行手数料(1,550円)無料のおためしキャンペーンを実施しているので、現在車をお持ちの方も実際利用してみて使い勝手が分かってから検討できて良いですね!

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。