年に4回も株主優待がもらえる!今注目したい人気の優待株とは

読了目安[ 3 分 ]

株主優待とは

株主優待という制度を知っている人が最近増えてきています。株主優待とは株主に対して、企業株を持っているお礼として、様々な企業商品や商品券といったものを還元する制度です。

株主優待は企業により様々で、実施している会社もあれば、株主優待を用意しない企業も数多く存在します。一般的に株主優待を用意している企業も年に1度、株価の1〜2%前後の金品相当のものを配布する企業が多いです。

年に4回も株主優待を実施している上場企業がある?

そのような中で、なんと年に4回も株主優待を実施している企業があるというので驚きです。企業からすると、個人投資家に株を持ってもらうことは株価の安定にもつながるため、株主優待に力を入れる企業が多いです。

しかし、株主優待を豪華にすると、当然企業の支出は大きくなります。支出が大きいということは、それだけ利益が削られるので、年に4回も優待を出せないという企業が多いことは誰でも想像できるでしょう。

そのような中でも年に4回も株主優待を実施している注目企業をぜひチェックしてみて下さい。

コロワイド

コロワイドは和洋中の全てのジャンルで全国的にチェーン展開をしている企業です。代表的なお店であれば、焼肉店の「牛角」や居酒屋の「甘太郎」といった店舗があります。

株主優待には年に4回、1万円の優待ポイント(合計4万円分)がもらえるため、家族連れの人にも非常に人気の優待となっています。優待をもらうためには500株の保有が必要とかなりハードルは高いですが、それに負けないくらい豪華な優待なので試してみる価値はありそうです。

東洋ビジネスエンジニアリング

続いて紹介する東洋ビジネスエンジニアリングは製造業の顧客を中心に、システムの管理や構築、運用・保守まで一貫して行っている企業です。

優待としては年に4回クオカードがもらえます。クオカードなら財布に入れてさえおけば、使う機会は多いでしょうし、重宝する優待となりそうですね。投資金額が上記のコロワイドに比べて圧倒的に少ないのも魅力の一つです。

株主優待を上手に利用しましょう

株を利用して株主は様々なメリットが受けられます。その中でも株主優待に惹かれる人は少なくないでしょう。楽しく投資し、優待生活を満喫してもらえたらと思います。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。