栄養十分で格安!1人暮らしの晩御飯はデリバリー弁当がおすすめ!!

読了目安[ 2 分 ]

一人暮らしのみなさん、晩御飯はどうしていますか。
私は一人暮らし歴が長いのですが、正直外食が多いです。

とはいえ、毎日外食、たまにコンビニやスーパーで弁当を購入するような生活はお金もかかりますし、栄養も偏りがち。かといって毎日自分で料理をするのは大変です。

料理はあくまでも時間をかけてじっくりと趣味で作りたいものです。そんな方には、デリバリー弁当という選択肢もあるかもしれません。

デリバリー弁当とは

ここ数年、ひそかな成長産業として注目されている弁当宅配市場。2008年のワタミにより高齢者向け弁当宅配サービス開始以降、高齢化による宅配ニーズ以外にも利用者の趣味嗜好の多様化に加えてITインフラが整ったこともあり、飲食系企業に限らずIT系の新興企業なども続々参入しているのです。たとえば、ほっかほっか亭、セブンイレブン、マクドナルドといった企業は自社で宅配サービスを提供していますが、楽天やLINE、ぐるなびといった企業も飲食店と協業し弁当宅配サービスを提供しています。

ニーズに合わせたデリバリー弁当を

一昔前はデリバリーといえばピザや中華の出前などといったイメージでした。ですが今や前述のとおり各社様々なサービスを提供しているので、ニーズにあわせて様々な弁当を選ぶことができるのです。便利な時代になりましたね。たとえば栄養バランスが良くお手頃な弁当を探してみると、以下のような例が。

ワタミの宅食

日替わりの月曜日から金曜日5日間コースで3,080円(税込)、つまり1日あたり616円(税込)!しかも管理栄養士が献立を設計しているので栄養バランスやカロリー、塩分量なども計算されています。冷蔵なのでレンジでチンするだけで食べられるお手軽さも。

おまかせ健康三彩

日替わり1週間で4,891円(税込)。1日あたり698円(税込)とワタミよりすこし高いですが、カロリーコントロールコースや塩分コントロールコースなどダイエットしたい方も安心のメニューがそろっています。

700円を切る価格で、スーパーに買い物に行くことも自身でキッチンに立つこともなく、毎日栄養バランスの取れた食事をとることができる、本当に便利な世の中になったものですね。しかもどの会社も初回お試しや定期購入で送料無料など十分なサービスが。一度試してみる価値はありますね。毎日の食事は栄養バランスも良くリーズナブルなデリバリー弁当で節約、たまの贅沢に備えるというのもアリではないかと。一人暮らしの長いわたしもこれならできそうな気がします。一人暮らしの皆さん、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。