毎日の食事で欠かせないお米もふるさと納税でお得に美味しくいただこう!

1

読了目安[ 3 分 ]

お得なふるさと納税をもらっても使い切れるかどうか不安。

一人暮らしをしている人にとって、ふるさと納税の豪華な特産品で複雑な思いをしている人も少なくないようです。お得なことを頭では理解していても、もらった特産品を食べきれるのかどうかとジレンマに陥るのです。
そのような人は、豪華な特産品ではなく、毎日食べることになるお米をふるさと納税でもらってはいかがでしょうか。お米であれば、日持ちもしますし、何より毎日の食事で食べることができます。
今回はお米で選ぶふるさと納税のおすすめ地域を紹介していきます。

・長野県阿南町
最初に紹介するのが長野県阿南町のブレンド米です。ふるさと納税の中にあるお米の特産品では最も有名といっていいほど有名です。お米の特徴としては阿南町で取れたお米をブレンドし、しっかりと甘みを感じることができるという特徴があります。
阿南町のふるさと納税では3万円の寄付で60kgのお米がもらえます。発送方法は1回の郵送で10kgずつ、最大6回分けて配送してくれるというので常に美味しいお米を食べたいという人にはぴったりですね。

・茨城県稲敷市
続いて紹介するのが茨城県稲敷市の特産品です。1万円の寄付でもらえるお米は25kgと費用対量の多さではピカイチです。ただ欠点としてはあまりにも人気過ぎて、なかなか申し込めないということ。
ふるさと納税には魅力的な面もありますが、このように申し込みが殺到する特産品に関しては申し込みができたらラッキーくらいの気持ちで取り組むといいでしょう。

・岡山県総社市
最後に紹介するのが岡山県総社市の特産品です。こちらも1万円ごとに20kgの新米がもらえるとあって非常に人気の特産品となっています。
こちらのふるさと納税では上記2つのふるさと納税と異なり、ふるさとチョイス経由でクレジットカード決済が可能です。普段からクレジットで主に生活しているという人は実践する価値も大きいのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか。私たちの生活に欠かせないお米もこれだけ多くのふるさと納税の特産品で受け取ることができます。ぜひご自身でもお米のふるさと納税を探してもらえたらと思います。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。