デリバリー利用で重い荷物にオサラバ!楽して節約!お花見を満喫しよう!

読了目安[ 2 分 ]

いよいよ春本番!この季節で一番の楽しみと言ったら、やっぱりお花見ですよね!

東京の桜の開花は3月22日でした。桜は開花してから一週間程度で満開になりますが、今年は寒の戻りがあり、満開の予想は3月末くらいから4月第1週くらいとされています。まだお花見の予定を組んでいない方は、今のうちに予定を立てちゃいましょう!

屋外デリバリーを利用

お花見といえば、当日早め、または前日の夜に会場へ行き桜の木の下にシートを敷いて場所を確保、食べ物、飲み物を用意してといった段取りが必要ですが、これがものすごく大変。参加人数が多ければ多いほど用意する物が増えて、私なんかは、会場と家を往復、車で搬入して一旦家に帰り再度会場へ行くなんて事をしたこともあります。そして何より重い!ドリンク類やクーラーボックスに氷を詰めて運ぼうとしたら、とても徒歩で移動なんてできませんね。以前電車移動で大変な事になりました。そこでものすごく便利なサービスを使いましょう!屋外デリバリーを利用して重い荷物とオサラバです。デリバリーと聞くと家に配達というイメージですが、今や公園などの屋外、駅などでも配達してくれるサービスがあるのです。つまりお花見会場だけ押さえておけば後はそこでドリンク、食べ物を受け取るだけ。格段に準備の手間が省けます。

手ぶらでお花見

配達サービスを使えば、ドリンクは冷えた状態で、ピザなどはアツアツで持ってきてくれるので乾き物中心になりがちなお花見が豪華になります。ドミノピザのスマホアプリを使えば、GPSで示した場所に直接配達。また「なんでも酒やカクヤス」で配達サービスを使えば、お花見スポットの公園等の入り口で受け取るシステム。お酒やドリンクだけじゃなく、おつまみ、氷、紙コップ、紙皿、ゴミ袋、割り箸なんかも持ってきてくれるので、本当に手ぶらで行ってお花見ができますね

冷代無料サービスで楽して節約!

他にも「楽天デリバリー」では無料でビールサーバー貸し出しやクーラーボックスに氷とドリンクを入れて配達してくれる冷代サービスもあり、ドリンクが途中でぬるくなる心配がありませんし、わざわざクーラーボックスや氷を購入する費用も浮きます。「カクヤス」もビール2ケースで300円割引などのセールがありますので、上手く活用すれば楽して節約できます。こんなに良い事はないですね。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。