桜も開花!お花見でお得に印象に残る送別会をしよう!

読了目安[ 2 分 ]

もうすぐ年度の切り替わり。

今までお世話になったあの人とも、春の異動でお別れしてしまうなんてこともあります。お世話になった人であればこそ、きちんと送別会を開いて、さらにはプレゼントもちゃんと渡して喜んでもらいたいですよね。特別な送別会をやりたいが、予算はいくらでもというわけにいかない。そんな方におススメの送別会をご紹介いたします。

1. 日本人の9割以上は桜が好き!みんなが楽しめるお花見で送別会を計画
東京でも桜が開花しました。気象庁の予想では、寒の戻りがあり、見ごろは3月末から~来週末あたりがピーク。今年は長くお花見が楽しめそうです。そのタイミングを見計らって、みんなで一緒にお花見を楽しみながら送別会をしましょう。過去の意識調査では、お花見が好きと答えた日本人は95%以上。日本人ならほとんどの人がお花見が好きと回答しているんですね。送る側も送られる側も楽しめる送別会をやりたいならお花見送別会はもってこいです。

2. お店よりも安く済ませられる予算を設計する
会費はなるべく抑えたいという人にも、お花見送別会はおススメです。お店での会費だと1人あたり4,000円~5,000円くらいかかりますが、お花見の場合は飲み物や食べ物も自分たちで用意して持っていくので、予算を抑えられるのが何よりもメリットです。持ち込むのが大変というのであれば、会場近くのお店を利用してもよいでしょう。テイクアウトで2枚目半額というピザ屋さんもあるので、予算が大幅に抑えられますね。

3. 会の予算を抑えて、プレゼントや余興を豪華に!
お花見送別会で節約したお金はプレゼント代や余興にまわしましょう。記念品を用意して渡すだけでもよいですが、一工夫して、みんなからのお別れのメッセージボードに書く似顔絵をプロにお願いしたり、何か余興をするなどのサプライズを企画して印象に残る送別会してあげると、送られる相手も喜んでくれること間違いなしです。

予算を節約して送別会をする方法をご紹介しましたが、豪華な食事やプレゼントが用意出来なくても、送別会で肝心なことは、今までの感謝とこれからを激励する気持ちです。お世話になったあの人と共に頑張った仲間たち、そして満開の桜があれば十分かもしれませんね。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。