高いと思う飲み会の値段は平均いくら?あなたの金銭感覚は?

読了目安[ 2 分 ]

金銭感覚は人それぞれ違います。育ってきた環境や両親の教え、今の懐具合、周りにいる人など、わたしたちは様々な影響を受けて今の金銭感覚に至っています。

この金銭感覚のズレは普段自分では気づかないだけで、「あの人ってちょっと……。」なんて影で噂されているかもしれません。

「自分の金銭感覚と人の金銭感覚はどれくらい差があるんだろう?」「自分の金銭感覚は本当に正しい?」そんなお金にまつわる境界線をいろいろと調べてみたいと思います。

vol.1もらって気を使わないプレゼントの値段は?人に奢れる金額は?
vol.2いくらで贅沢?コンビニ弁当500円・ランチ1000円は高いという結果
vol.3普段財布の中にいくら入ってる?もらっているお小遣いの金額は?
vol.4高いと思う飲み会の値段は平均いくら?あなたの金銭感覚は?

高いと思う飲み会の費用を教えてください。

「4,000円以上~5,000円未満」が30%で1位、続いて「5,000円以上~6,000円未満」が26%、「3,000円以上~4,000円未満」が17%という結果になりました。

3000円から6000円で73%を占めています。わたしの感覚も近いものがありますね。気心が知れた人ほど安くなりがちで、仕事の関係だとつい相手のことも気遣って、「5000円以上じゃなきゃ……。」と思ってしまいます。

10,000円以上はまだわかりますが、50,000円以上と言う人も……。どのような飲み会なのか庶民の私には想像もできません。一方、「参加しない」人も多いのは今の御時世を反映しているのでしょうか。

見栄を張ってわざわざ高い飲み会の場をセッティングする必要はありませんが、飲み会費用を節約する技があればコスパが高い飲み会も行えます。飲み会が多い忘年会・新年会シーズンや歓迎会・送迎会シーズンは参考にしてください。

参考|忘年会・新年会は面倒でも幹事がお得!飲み代を節約する7つの方法

楽しい飲み会シーズンは、くれぐれも飲みすぎて大切な人との関係性を壊すなど値段以上の損をしないように気をつけてください。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。