旧型になる直前を狙おう!ランドセルは3月が買い時

1

読了目安[ 3 分 ]

小学校入学の準備アイテムとしてかかせないのがランドセル。

お子さんのお気に入りを探すのに苦労される方も多いと思います。しかも、ランドセルって結構高いんですよね。

種類がたくさんある中で、「これがいい!」と子どもが選んだものが、とっても高いブランドのものだったりすると大変。もう少し安いものへと誘導するのも至難の業です。ある程度良いものを安く買いたいなら、どうすれば良いのでしょうか。

■選択肢は少なくすべし
たくさん選択肢があるということは、価格幅もそれだけ広いということ。「天使のはね」で有名なセイバンのランドセルだと、定価で4~5万円が相場ですが、シリーズによっては7万円台のものも。価格が低めのランドセルだけに限定すると、お子さんがどれを選んでも安心ですし、あれこれと悩んで、購入にかなりの時間がかかるなんてことも避けられそうです。

■いつ購入するのがお得なのか
早期予約割引やフェアなどで安くなる時期はあるのですが、おすすめなのが3月。入学直前で需要が減ってきているのと、その年の最新モデルは4月以降旧モデルとなってしまうので、割引されるケースがあるのです。30%くらい安くなるところもあるようですよ!ただ、人気のシリーズのランドセルは売り切れていることがほとんどなので、定番色でノーマルなランドセルを購入されたい方におすすめです。今年ではなく来年入学というお子さんで、この時期に気に入ったものがあれば購入しておく、というのもが賢い買い方ですね。

■総合ショッピングセンターだけでなくインターネットでも購入出来る!
イオンやイトーヨーカドーなどの総合ショッピングセンターでは、3月頃に「展示品限り」などで安くランドセルが販売される店舗もあります。在庫処分といった感じですね。どうしてもこちらではいいものがない!といった場合は、楽天などのインターネットショッピングサイトを見てみましょう。この時期だと、最新モデルが1万円近く安く購入出来る場合があります!インターネットのショッピングサイトですと、最新モデルでないものは売れにくく、旧モデルになる前に売っておきたいという傾向が強いのかもしれませんね。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。