【実践セヨ!】伝説の引越しマンから学ぶ、引越しマスターへの道~初級編~

読了目安[ 4 分 ]

引越し繁忙期のこの時期、皆さんのなかにも引越しを検討されている方もいらっしゃると思います。

そこで、今回マネーゴーランド編集部が長年引越し業界で働いた伝説の引越しマン・H氏に独自のインタビューを行い、そこで教えて貰った、引越しする上で「絶対に実践したいポイント」をいくつかご紹介します。
今回は簡単に実践できる初級編からどうぞ!

時間指定はせず、フリー便を利用セヨ

「フリー便で契約して、本当に何時でもいいですと言えばとにかく安くなりやすいです。(フリー便と言っても前日には目安の時間を教えてくれます)

ただし、その日の最後の方に回されるため夕方からの引越しになりやすいが、過去に一番安かった引越しは2万円で2tロング一台分。通常なら15万程度はかかる引越しがとにかく安くなる時がある。2万はまず考えられない値段ではあるが、5万円位にはなる可能性が高い。

ただし、都内の渋谷区、品川区、新宿区、港区エリアは安くならない可能性が高いです。」

値段を考慮するなら「大安」ではなく「仏滅」を選択セヨ

「一般的に大安に引越したい、という要望が多く、大安は価格が高騰しがちです。逆に仏滅は引越しを避ける人が多いので、特に気にしないのであれば仏滅を選ぶと料金交渉に応じてもらえる可能性があるのでオススメ。」

仮見積りは出来るだけ活用セヨ

「仮見積もりでもダンボールを5から10枚をサービスで置いていってくれる業者があるので、似たようなサービスをしている別々の業者から見積もりをお願いすれば普通に引越しできるだけの上質なダンボールが揃い、追加のダンボール代がかからずに引越しができます。

ただし、大手は見積もりでのダンボールサービスはしていないところが多く、また大手のある会社はダンボールではなくお米をくれたりします。

ここで注意すべき点ですが、ダンボールを貰ってもそこの会社を利用しない場合、しっかりお断りの連絡を入れましょう。そのまま貰ったダンボールを使用してしまうと、ダンボール代を取られることがあり、中には「送り返して下さい」と催促の電話が何度も来るケースがありますので要注意です。

ちなみに、追加のダンボール代に関してですが、多くの引越し業者は同じ卸業者を利用していますので料金はほぼ同じくらいだと考えてもいいと思います。
料金は1枚あたり
ダンボール(小)270円~320円
ダンボール(大)350円~380円
程度が一般的です。」

見積もりはネットや電話見積もりではなく、営業担当に見積もりセヨ

「業者によってはネット見積もりや電話見積もりというシステムがありますが、
この見積の形式では荷物はお客様の自己申告という形になります。
実際に営業担当が現場を見てトラックのサイズを図るという形式ではないため家具の種類やサイズからすでに決められている料金が加算されていき、その合計が引越し料金となります。

その際、ネット・電話見積もりの場合はお客様の自己申告制という特殊な状況のためダンボールが不足することが非常に多いです。
結果としてダンボールが足りず当日になって梱包が終わらないということが多々あるのですが、梱包が終わっていない場合は契約違反となりますし、基本的には箱に入っていないものを引越し屋さんは運んでくれません。

もし新品のダンボールを追加した場合は追加分のダンボールの料金が発生しますし、業者が梱包を手伝った場合は梱包料金というものが発生します。
これらのことから引越しは面倒ではありますがネットや電話での見積もりではなく営業担当に直接見に来てもらうということが必要です。

また、営業担当が直接見に来て見積もりをした場合は、営業担当とお客様の間で料金の駆け引きなども可能になるので規定の料金よりも安くなりやすいです。」

春の引越しは4月以降に実施セヨ

「大手引越し業者の繁忙期は2月中旬から5月のGW前まで続く場合が多いが、4月を過ぎると平日の料金が安くなりやすいので交渉次第では大きな値下げが期待できる。3月の終わりころは新人を連れた営業担当がくるため、新人に契約の場を見せるために値下げに応じやすくなる。

これが大体4月の後半まで続く。ただし、新人を連れているかどうかは営業担当が来てみないとわからないので、とりあえず平日で仏滅を選ぶと良いでしょう。」

いかがでしたでしょうか?
引越しを2回経験している私ですが、初級編なのに驚くことばかりでした。事前に知っているのと知らないのでは大きく変わりそうな話ばかりですよね。※ちなみにですが私は実際にお米を貰ったことがあります(笑)。
引越しは何かとお金がかかりがちですので、事前に知識を備えて、賢く行いましょう。

明日は更に一歩踏み込んだ中級編をお届けします。ご期待ください!

※今回のインタビューは基本的に単身引越し向けの話になります。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。