始めてみませんか? スマートウォッチがある生活

1

読了目安[ 4 分 ]

新生活がもうすぐ始まるこの季節、新しいもの好きな方の中には「何か新しいアイテムが欲しい」と思っている方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな新しいもの好きの方々に向け「スマートウォッチ」についてお話します。
ガジェットに詳しい方はすでにご存知かもしれませんが、「名前くらいしか知らない・・」という方も多いかと思いますので、今回はそんな方々に向けてご紹介していきます。

スマートウォッチって?
スマートウォッチは、スマホと併用して便利に使うためのツールとして開発されたガジェットです。スマートウォッチ以外にもこのようなガジェットはいろいろあり、それらはまとめてウェアラブル端末と呼ばれています。

スマホを使うときは大きな画面でブラウジングしたり、動画を観たりできますが、例えばLINEやメールの通知がくる度に「誰からだろう」とポケットやカバンからスマホを取り出すのが面倒に感じる方もいると思います。そんな時に、スマホを取り出すことなく通知をサッと確認でき、またそれに対して簡単な操作(定型文で返信など)ができる、というのがスマートウォッチの代表的な特徴といえます。簡単な操作であればスマホをわざわざ取り出してロックを解除して・・ということをせずにスマートウォッチで済ませることができる訳ですね。

具体的に何ができるの?
あくまでも腕時計をもとにしているので、時計の基本的な機能(時刻表示、タイマー、アラーム、ストップウォッチ)はもちろん備わっています。スマートウォッチはスマホとペアリングすることで、普通の腕時計にはない様々な機能が利用できます。

健康に気を遣っている方は、毎日スマートウォッチを身に付けているだけで内蔵された歩数計や脈拍計から得られるデータをもとにスマホのアプリで日々の健康管理が気軽にできます。

例えばサイクリングをしていて地図を確認したい時、わざわざスマホを取り出さなくてもスマートウォッチで地図を表示できるので、スマホを落とす心配がありません。ストレス無くサイクリングを楽しめます。また、仕事や遊びなどの予定を紙のスケジュール帳で管理していた方も、スマホのカレンダーアプリでスケジュールを登録しておくことでスマートウォッチがリマインダーとしての役目も果たすので、スケジュール帳を持ち歩く必要がなくなります。

他にも、普通の腕時計だと、フォーマルなものやカジュアルなものなど、いろいろなデザインのものを複数持つことになることが多くなりがちです。しかしスマートウォッチなら文字盤のデザインが変更できるので、うまく使えばスマートウォッチ1個で済みます。その日の気分で腕時計のデザインを変えられるのはスマートウォッチならではの機能と言えますね。

スマートウォッチが発売された当初は種類も少なく価格帯も選ぶ幅が狭かったのですが、現在はラインナップが充実してきているので、きっとあなたにピッタリのスマートウォッチが見つかるでしょう。新しいもの好きの私も、普段身に付ける腕時計としてはもちろん、友人に自慢するために近々スマートウォッチの購入を検討しているところです(笑)。新しいもの好きの方は、新生活に向けて購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。