「青春18きっぷ」をお得に手に入れて卒業旅行に行こう!

1

読了目安[ 3 分 ]

人生最後かもしれない学生生活の終わりを間近に控えたみなさん、卒業旅行をどうするか考えていますか?

そもそも行こうと思っていないあなたも、行こうと思っているけれどどうするのが良いか悩んでいるあなたも、学生生活の最後にふさわしい、若いうちにしかできない旅行スタイルを検討してみてはいかがですか?この方法、本当に若いうちだけだと思いますよ!

■“青春18きっぷ”を利用!
“青春18きっぷ”とは、JRの普通・快速列車の普通車自由席とバス高速輸送システム、さらにJR西日本宮島フェリーを自由に利用できるきっぷです。「青春18」とはいいますが、年齢制限はありません。価格は11850円で、1枚のきっぷで5回(または5人)利用できるので、1回あたり2370円となります。1回の利用は、初めに乗車したその日限り。例えば、2月15日午前9時にその日初めて切符を利用し乗車した場合、同日午後11時59分までその1回分でJR線のどこまででも行けちゃうという大変お得なきっぷなのです。(乗車可能列車等は諸条件がありますのでご注意ください。)

■なぜ学生のうちにかというと
とってもお得な青春18きっぷですが、上記のとおり、普通・快速列車とその他一部しか使えませんが、追加料金を支払えば特急やSLに乗ることも可能です。「鈍行列車ぶらり旅」でもよいですし、「特急とSLに乗る旅」など使い方は様々。若いうちにしかできない特別な旅を計画してみませんか?
・1日の移動距離の限界に挑戦してみる
鈍行列車のみで1日に一体どこまで行けるのか、旅好きの仲間と挑戦してみるのもアリ。行き着いた先で宿を探したり美味しいものを見つけたりするのもバックパッカーのようで面白いかもしれません。
・途中下車の旅をする
1日乗り降り自由なので、気になる駅で降りて散策するのも楽しそうです。特産品を見つけたり、伝統工芸に触れたり、地のものを食べたり・・・地酒なんかも良いですね!
・地方を一周する
九州や四国、近畿など、地方を一周してみるのも良いですね。各県を回って同じ地方でも食文化や言葉が少しずつ違ったり、海側だったり山側だったりと、それぞれ異なる分たくさんの発見がありそうです。

■お得なきっぷをさらにお得にゲットしよう
青春18切符は1枚で5回(または5人)使えるとご説明しましたが、2人で1泊2日の旅行プランだと1回分必要なくなって損ですよね。そんな時は金券ショップへ行ってみましょう。数回使用済で、あと1回や2回分利用可能回数が残っているという、お古の切符が売っています。また、希に未使用で数百円安く販売しているところもあります。
お得なきっぷで本当の青春を。是非活用してみてくださいね。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。