【電力自由化攻略!】電車と電気がおトクになる!? 鉄道会社が始める画期的なプラン

1

読了目安[ 5 分 ]

電気料金を節約する絶好のチャンスが到来!
【Vol.05】マネーゴーランド流 電力自由化の活用法

今回ご紹介するのは、これまでとは少し趣の変わった電力プラン、「東急パワーサプライ」。エリアが限られているプランですが、今後このような異業種と電力会社との提携は続々登場すると思いますので、エリア外の皆さんもぜひご覧ください!

●東急沿線の方には見逃せないプラン
今回ご紹介する「東急パワーサプライ」は、通勤などで東急線を利用されている方をメインターゲットにした画期的な電力プランを発表しています。東急線沿線には東急ストアも多く、通勤やお買い物などの日常生活がそのままおトクに直結。「気が付いたらポイントが貯まっていた!!」そんな嬉しい悲鳴が聞こえてきそうなプランです。

●おすすめ電力プラン6 『東急パワーサプライ』
「東急グループだからできるおトク」
東京急行電鉄(株)の100%出資によって立ち上げられた「東急パワーサプライ」。こちらのプランを利用すれば、TOKYU POINTがどんどん貯まるのが最大の魅力です。毎月の電気料金をTOKYU CARDで支払うと電気料金の最大1%がTOKYUポイントとして貯まるほか、東急線のPASMO定期券購入時やPASMOオートチャージサービス等で付与される「電車で貯まるTOKYU POINT」がなんと2倍にアップ。さらに同じ東急グループのケーブルテレビ「イッツコム」の利用料が、毎月最大で350円もおトクになるというサービス内容になっています。

【東急パワーサプライ】
・特徴:東急線でPASMOを使うだけでポイントが貯まる
・供給元:東急パワーサプライ
・対象:現在東京電力に契約中の方のみ※20A以下は不可、30A契約には制限あり
・エリア:東京電力管内
・ポイント:TOKYU POINT
・プラン:3プラン(一般向けは従量電灯Bの1プランが基本)

<総評>
東急線の利用者をメインターゲットにした東急パワーサプライ。料金プランをシンプルにして、TOKYU POINTの還元で差別化を図るという、とてもシンプルで分かりやすい内容となっています。ただし東急線を利用している方にはメリットがあっても、東急線を使わない方には、さほど魅力がないのは事実です。

このおトクを最大限活かすためには、TOKYU CARDは必須。さらに東急線をお使いの方はPASMO定期券を作り、この定期券で乗下車をしているだけで勝手にTOKYU POINTが貯まっていきます。さらに、土日に東急バスを使えば毎月抽選で4000ポイントももらえるという特典もあり(一部制限あり)。このTOKYU POINTは、東急系列の加盟店で使える(1ポイント1円)ほか、PASMOにチャージしたり、JALマイルへの交換も可能です。

普段利用しているのが東急線で、お買い物は東急ストア、買い物にはPASMOの電子マネーを利用、CATV「イッツコム」に加入しているという東急ヘビーユーザーにとっては、東急パワーサプライは間違いなくナンバーワンのメリットをもたらしてくれるプランです。このようにお住いの沿線や地域をターゲットにした電力プランが増えると、これまでよりもずっと電力プランを選ぶ楽しみが増えるのではないでしょうか。

次回(vol.6)は、電力の最大のライバルであるガス会社の新電力プランをご紹介します。2017年にはガスも完全自由化が決まっているなかで、どんなおトクなプランを展開しているのでしょうか。こちらもぜひお楽しみに。

【バックナンバーもご覧ください!】
【Vol.01】知っている人が得をする! 電力自由化の活用法
【Vol.02】携帯電話料金もお安くなる!? 通信系会社の電力プラン
【Vol.03】車に乗っている人、必見! ガソリン代が節約できる電力プラン
【Vol.04】知ってましたか?スーパー&コンビニ各社のお得な新電力プラン
※各サービスの評価は個人的見解による★となります。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。