UR賃貸住宅、親・子世帯が近くに住むだけで家賃が5年間、最大2割お得になる「近居割」!

読了目安[ 3 分 ]

UR賃貸住宅に、親世帯・子世帯が近くに住むだけで家賃がお得になる近居割という制度があるのをご存じですか?

「ちょっと留守中、子供を見てほしい」、「ちょっと子供のお迎えに行ってほしい」などなど、子育てをしていると、「あ~、親の手を借りたい・・・」と思うことはたくさんありますよね。しかし、同居となると、広い家が必要だったり、プライバシーの問題であったり、嫁・姑の関係であったりと、これはこれでいろいろと問題があったりもします。これらの問題を解決してくれるライフスタイル、それが近居ライフ。すぐに行き来できる距離に親世帯・子世帯、それぞれが住み、必要なときに互いに支え合う暮らし方です。

UR賃貸住宅では、そんな近居ライフをサポートしていこうと、親・子世帯のどちらかがUR賃貸住宅に住み2キロメートル以内に近居した場合、募集家賃を5年間5%割引く近居割を実施しています。具体的には以下の場合に割引対象となります。
1.親・子世帯が同じUR賃貸住宅(住居は別)に住んだ場合
2.親・子世帯が半径2キロメートル以内にある異なるUR賃貸住宅に住んだ場合
3.親・子世帯のどちらかがUR賃貸住宅に住み、近居した場合
3.は、昨年から始まった新しい割引制度です。親世帯が持ち家で、子世帯が親の近くのUR賃貸住宅に入居するといったケースが考えられるでしょう。

子世帯の要件としては18歳未満の子を扶養していること、親世帯の要件としては満60歳以上の方がいることとなります。また、世帯所得が25.9万円/月以下(3人世帯で世帯収入約551万円/年以下、4人世帯で約598万円/年以下)の場合は、家賃が5年間、なんと2割も割引になります。近居割の対象となる物件情報は、UR賃貸住宅のホームページに詳しく掲載されており、入居は先着順です。

UR賃貸住宅に入居する場合は、礼金、仲介手数料、更新料、保証人などが不要です。そして更に近居割で賃料が割引になれば、ふところもハッピー、生活もハッピーですよね。親・子世帯で近くに住み、互いに少しずつ支え合う近居ライフは、これからの理想のライフスタイルかもしれません。近居ライフをはじめるなら、まずはUR賃貸住宅を検討してみては?

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。