自信を持つことの大切さ

自信を持つことの大切さ

読了目安[ 4 分 ]


『ぶっちぎり社員育成塾』第12話。

社会には、他人の自信を無くさせる人がいる。

自信をなくさせて、コントロールしようとして来るのです。
どういうことか、ちょっと書いてみますね。

一番わかりやすいのは、インチキ占い師ですかね。(笑)
インチキ占い師には、いろいろな技があると思うけど、基本的には悪いことを言って来ることです。

「あなたには、悪霊がついてる・・・・」
「悪霊が憑いてるから、何をやってもうまく行かないのです!」

というような感じで。

さらに、
「今までうまく行かなかったことをあげてみてください」
とたたみかけて来る。
そうすると、
「確かに悪いことが起こってるな~」
「悪霊が憑いてるから、このままだとうまく行かないぞ」
と思うようになる。

悪霊の退治方法なんてわからないから、占い師の言うことを聞いてみたくなる。
で、高価な数珠とか、そういう類のモノを買う羽目に・・・・・。
それでもうまく行かないと、もっと高価なモノを買わされたり・・・・・。
この流れの大事なポイントは、自信を無くさせることですね。

自信をなくすとどうなる?

最初に自信をなくさせる。
悪いことを言って、心にダメージを負わせる。
それがスタート。
ここからが大事。こういうことって、インチキ占い師だけが仕掛けて来るんじゃない。
会社の上司だったり、何かを教えてくれてる人だったり、先輩だったり・・・・。
そういう、自分から見て権威になる立場の人が仕掛けて来ることがある。

わざと自信をなくさせているとは限らない

これは、悪気があってやってくるパターンと、悪気がなくてやってくるパターンとある。
悪気がある方は、インチキ占い師の方で書いたので書きません。
悪気がないパターンでは、上司・先輩・親が、良かれと思って出来てないところを指摘してくる。
アドバイスしてくる側としては、『良くなって欲しい』と思ってる
でも、人の長所はマチマチです。成功方法も一つじゃない。

なのに、成功出来ないというワードを聞き過ぎると、自分が成功できない人間だと思うようになって来る。

成功できない人間だなんて思う必要はない!

ぶっちぎり社員になる為には、自信を持ってないといけません。
周囲のネガティブな意見を真に受けて、自信をなくしてはダメなのです。
なので、自分の長所を伸ばしてくれる人の言うことを意識して、短所を潰そうとだけしてくる人の言うことは意識を下げて聞きましょう。
自信がなくなることは怖いことです。自信を保ちましょう!

自信を持つことの大切さ

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

次へ:第13話 仕事に今まで以上の意味を見出す
バックナンバー

おすすめ記事


コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。