これであなたも稼げるブロガーに!文章に説得力を出すための極秘テンプレートとは

2

読了目安[ 3 分 ]

話し下手だから記事が上手く書けない!

今の時代、仕事やブログで記事の執筆を行っている人は少なくありません。毎日の自分の活動報告や、誰かの役に立つ記事を執筆する機会も増加しているように感じます。
しかし、いざ記事を書いてみると思うようにペンが進まないという経験をすることも多いのではないでしょうか。
自分は今から何を書こうとしているのだろう?自分は一体何を書きたいのだろう?
溢れてくる思いは様々ですが、いざ記事を書こうと思うと、なかなか書く内容が決まらないという人も少なくないようです。

そこで、今回はそのような人のために、説得力があり、流れが綺麗で、読み手に伝わる記事を執筆するための極秘テンプレートについてお話しします。
このテンプレートに沿って記事を書いていくだけで、あなたの記事の流れはスムーズになります。今まで話の方向が定まらず、あっちこっちに行っていたあなたの話が、このテンプレートを使うだけで、一つのゴールに向かって説得力のある文章になるのです。
ですから、この極秘テンプレートを必ず守ってください。

そのテンプレートとは、問題提起、その行動をとるべき理由、その解決策、解決策の理由の順番に記事を書くことです。
ここまでの記事を使って、このテンプレートを見ていくことにしましょう。

まず、問題提起には「記事が上手く書けない」ということを強調して書いています。このように問題をはっきりすることで、読者は、今何の話をしているのか?を明確に理解することができます。この問題提起を曖昧にしてしまうと、何のための、誰のための記事を書いているのかわからなくなり、説得力がありません。

次に、行動を取るべき理由です。問題提起の直後に解決策を言われても人は行動しないものです。必ず、その解決策を実行したときの未来の読者を具体的に想像させてあげましょう。

そして、解決策です。上記の極秘テンプレートの中身ですね。ここがないと、せっかく期待を持った読者を裏切ることになります。この部分はできるだけ短く話しましょう。

最後に解決策の理由で、この記事では今読んでいる部分にあたります。というのも解決策を明記しても、読者はもやもやします。どうしてそう行動しなければならないのだろう?と思うわけです。
そのような読者をきちんと納得させるために、最後の理由まできっちりつけましょう。

以上のテンプレートを使って流れのある文章執筆をしてみてください!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。