歓送迎会ラッシュがやってくる!楽しみながら飲み代を節約する秘訣とは?

読了目安[ 2 分 ]

暦の上では立春も過ぎ、別れと出会いの季節がやってきました。年度末ですから、会社では体制変更や異動発表などと慌ただしくなってくる頃ですね。

ということは、歓送迎会ラッシュがやってくる・・・。会社の福利厚生などですこしでも補助があれば良いですが、ないことがほとんど。どうやってお金をやりくりすべきか、考えてみました。

率先して幹事になる!

何故面倒な幹事を引き受けるのか。それは、幹事になれば会場・予算の決定権が得られるのはもちろん、「幹事割引サービス」という素敵な特典を独り占めできるからです。ホットペッパーやぐるなびなどの予約サイトで検索してみると、「幹事さん分無料!」といったサービスを実施しているお店が結構あります。さらに、参加人数に合わせて無料が2人分になるところも!これは要チェックです。

開始時間は早めか遅めで!

予約サイトの特別プランで、18時までに宴会スタートや、21時以降宴会スタートにするとお会計が15%OFFになったり、1人あたり500円引きになったりするものがあります。ノー残業デーがあるところでは早割を利用する、元々終業時間が遅かったり、休み前に開催の場合は遅割を利用するなどで費用を抑えることができますね。

いっそのこと、お店を利用しない!

究極の選択ですが、居酒屋などの飲食店を利用しないという手もあります。え?と思われるかもしれませんが、会社の会議室や貸しスペースで、ケータリングや持ち寄りにして気楽なパーティー形式にするという方法です。会社の会議室なら会場料が無料、かつ誰かが仕事で遅れてきても大丈夫。ケータリングならピザやお寿司、オードブルなどいろいろなものが選べますし、飲み物はネット通販で購入すれば買い出しで重い荷物を運ばなくても済みます。少し豪華なケータリングを頼んでも、人数で割ればかなり安く済みますし、ピザを頼むとコーラサービス!なんて、デリバリーならではの特典もあり、実はお得だらけでおすすめの方法なのです。

最後に基本中の基本ですが、お店を利用する際は必ず予約サイトから!ポイントをしっかり貯めましょう。さらに支払いはカードで。ポイントの2重取りを忘れずに。デリバリーも、ネット注文ならTポイントや楽天ポイントが貯まるサイトもあるので要確認ですよ。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。