毎月1万円の副収入!在宅ワークで稼ぐ方法とは

1

読了目安[ 3 分 ]

あと少し給料が多ければ…

社会人であれば誰もが考えることではないでしょうか。昇進するまでの数年間、現状以上に給料が増えることは考えにくいですし、時間をかけてようやく昇給したとしても満足いく給料を受け取ることは難しいかもしれません。
そのような環境の中で、最近副業という言葉が頻繁に叫ばれるようになりました。株式投資やネットビジネスなど、リスクがあるものから在宅ワークまで様々な副業があります。

今回はその中で在宅ワークの仕事を受け取るまでの流れについて説明していきます。
在宅ワークで仕事を受け取るまでには以下のような3つの流れがあります。

1. 仕事のマッチングサイトに登録する
2. 希望の案件に連絡をする
3. 発注者と契約をする

という流れです。1つずつ見ていくことにしましょう。

1. 意外と知らない人も多いですが、在宅ワークをがしたい人を応援するために、仕事のマッチングサイトが存在します。在宅ワークで稼ぎたい人はこのマッチングサイトを通して仕事を探すことができるのです。
有名なマッチングサイトであれば、CrowdWorks(クラウドワークス)@SOHOCraudia(クラウディア)といったサービスがあるので、まずは登録だけでもしてみましょう。

2.次に希望の仕事を探します。
とりあえずマッチングサイトを通して、仕事を一度してみたい!という初心者の方は簡単なアンケートから始めてみてはいかがでしょうか。
アンケートの案件は報酬が高くないので、それだけで月に1万円、2万円と稼ぐことは難しいですが、仕事内容が非常に簡単なので初心者でも安心して受けることができます。まずはアンケートをしてみて、それから記事ライティングやその他の仕事を始めてはいかがでしょうか。

3.最後に発注者との契約です。
多くの場合、給料や仕事内容が明記されているので、それほど契約に困ることはないでしょう。
しかし、自分の経験の仕事経験を聞かれることも多いので、初心者の人は「初心者歓迎」と書かれているような仕事を受けるのがいいです。安定して稼げるようになるまでは地道かもしれませんが、月に1万円程度であれば、それほど難しくありません。

ですから、地道ながらも一生懸命案件をこなしていってみてください!

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。