株主優待を始めるなら今!600銘柄の中からおすすめの3月権利確定銘柄を紹介します

1

読了目安[ 3 分 ]

突然ですが、あなたの目の前にとても大きなチャンスがあることをご存知でしょうか。

というのも3月は600を超える株主優待の権利日を迎える月なのです。株主優待には前から興味があったけど、なんとなく放置していたという人や、リスクを恐れて株主優待に飛びつけないという人もいるかもしれません。
しかし、少しでも株主優待に興味があるという人にとっては、3月を目前にした今の時期を見逃すことはできません。それほど、3月には豊富な人気銘柄が数多く存在するのです。今回はその中から少しだけお得銘柄を紹介します。

・アトム
3月の優待をお話する上でこの企業の紹介しないわけにはいきません。居酒屋から寿司屋、和食まで全国にチェーン展開するコロワイド系列の店舗で使える優待ポイントが年に2回、合計4000ポイント受け取ることができます。
1ポイント1円で利用できるので、4000円分の食事券と考えることができますし、もし近くにコロワイド系列の店舗がなければ、ポイントを優待商品と交換することもでき、非常にお得な優待です。優待利回りも6%超えと高く、おすすめの優待株です。

・ゲオホールディングス
レンタルCDやレンタルDVDをよく利用するという方に朗報です。ゲオホールディングスの株主優待では、回数無制限でCDやDVDレンタル料金が50%オフになる優待をプレゼントしています。
有効期限は次の株主優待が発行される半年間ですが、ゲオの株主優待の権利を保有している限り、永遠にレンタル料金が半額になり、非常にお得な優待と言えるでしょう。

・ANAホールディングス
こちらも非常に人気の株主優待銘柄です。国内線シェアNo.1の航空会社も株主優待を提供しています。その内容は国内普通運賃が半額になるというもの。さらにANAのグループ会社や提携ホテルの割引券などと、旅行が好きな人にとってはたまらない優待内容になっています。
年に2回の優待があるので、初期費用は少々高いかもしれませんが、十分な優待内容といえるのではないでしょうか。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。