〜金融緩和政策!?〜【第28回】高橋先生の教えて経済ニュース

読了目安[ 1 分 ]

〜金融緩和政策!?〜

日銀のマイナス金利政策が話題となっておりますがこれは金融緩和政策の1つの手段です。
金融政策とは世の中に出回るお金の量を調節することによって経済を安定的に成長させていこうとする政策です。お金の量を調節するには2つの方法があります。

1つは金利を上げ下げすることによって出回るお金の量を調整します。2つ目は国債などを買い入れることによって世の中に出回っている現金そのものを増やすということになります。
今回のマイナス金利の導入については金利の上げ下げによって世の中に出回るお金の量を増やそうとするということが目的です。

金融緩和政策とは世の中に出回るお金の量を増やすことによって企業や個人がお金を借りやすくして、経済活動を刺激しようということが目的になりますが、今の日本のようにお金を借りたいという人が少ない状況ですと金融緩和政策だけでは限界があります。

動画はこちら

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。