ハイスペック美女は男性からのアタックを待っている モテ男の恋愛コミュ術(実践編)

読了目安[ 2 分 ]

こんにちは。なごやめぐみです。「モテ男の恋愛コミュニケーション術・実践編」です。

※基礎編はこちら

ハイスペック美女ほど「?」な男性とカップルに(美女と野獣)

周囲を見回すとなぜこの男性にこの美女が? というカップルが意外に多いと思いませんか?
女性は「101回目のプロポーズ」のようなシチュエーションを夢見ています。断られてもめげずにアタックし、貴女は世界一と傅いてくれる、武田鉄矢のような男性の登場を待っています。それなのに、独身男性は「断られたらどうしよう。」とハイスペック美女を敬遠しがちです。

ハイスペック美女は男性からのアタックを待っている

いい男と同様、いい女も結婚している事が多いのですが、独身美女に関しては案外空いている、または不倫中の女性もいます。
なぜなら、既婚男性は断られても戻る場所が確保されているせいかめげません。ハイスペック美女相手にもダメ元で遠慮なくガンガン行けてしまいます。
そのせいかハイスペックな美女ほど、独身男性が寄り付かず、図々しい既婚男性 or バツありおじ様が猛アタックし、ゲットしてしまいます。

ああ勿体ない!

独身男性こそ安全パイ滑り止め狙いを止めて、本命第一希望を誘わなくちゃ!です。
だってハイスペック美女ほどプライドが高く自分からアプローチできずに、武田鉄矢のような男の熱いアタックを待っているのだから。

ちょっとしたきっかけを逃さずに、「ありがとう」からお礼に○○でもと誘ってみる

前回復習。営業も恋愛も同じ。相手をよく観察する事、相手の話をよく聞く事。
いきなり「うちの商品(僕)を買ってください。」ではなく、「何かお困りありませんか?」「何かお役に立てる事はありませんか?」が先でないといけません。
まず相手のニーズ・課題を聞き出し、お手伝いしてあげましょう。

仕事でも雑用でも彼女のために一肌脱ぎ、「ありがとう。」の対価に「それではワイン一杯だけお付き合い願えませんか」でも「コーヒー一杯だけ」でも、あくまでもさりげなく誘ってみましょう。
それが最初のデートへ、コーヒー一杯からデザートへ、ワイン一杯からフルコースへ繋がるきっかけにもなります。(前回復習。必ず奢る事)

あ、よく男性雑誌に掲載されている「最初のデートで彼女を落とす方法」なんて鵜呑みにしてはいけませんよ。ワンナイトラブはルックス命ですから。あなたがキムタク並みのルックスを持ち合わせていない限り止めておきましょう。嫌われるだけでなく捕まりますから。

まずは、男として以前に人として信頼される人間になりましょう。

ご検討を祈ります!

※ハイスペック美女:外見も中身も好条件な女性

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。