1年の始まりにお得にちょぴり贅沢!美味しいけど高い飲食店はランチで利用!

読了目安[ 2 分 ]

ミシュラン星付きなのに千円台?!人気ランチ

2008年よりミシュラン一つ星のお店となっている人気店「銀座 うち山」。夜の予算は20000円台という高級店です。
でも、人気の鯛茶漬けランチならなんと1500円台。この値段でミシュランで星が付いたお店の料理を楽しめるのはうれしいですよね!!
鯛茶漬けは、新鮮な鯛の切り身にたっぷりと胡麻だれをつけて、それをご飯に乗せていただきます。そのあと、薄めの煎茶をかけて、さらさらとお茶漬けに。濃厚な胡麻だれはさすが本物の味です。

中華の高級食材2つを1500円で味わう!「全聚徳」銀座店のランチ

中華の高級料理の代表といえば、ふかひれと北京ダックです。これを1500円台でお得に味わえる高級中華料理店のランチがあるんです。
1864年に中国北京で創業した北京ダックの名店、全聚徳の銀座店では、ふかひれそばと北京ダックがついたランチセットを平日1500円、休日は水餃子つきで1900円で提供しています。
また、中華の一品料理2品が選べるランチセットも1500円。この値段で、本場の北京ダックや中華料理がゴージャスな内装の店内で味わえます。

オバマ大統領も舌鼓!ミシュラン3つ星のすし店ランチ

オバマ大統領が来日時に来店したことでも知られる銀座のすしの名店「すきやばし次郎」。その名声は海外にまで響き渡り、アメリカで「Jiro Dreams of sushi」というドキュメンタリー映画が作られるほどです。ミシュラン3つ星だけあって、ディナーは3万円からという超高級店ですが、この店からのれん分けを許されたのが「すきやばし次郎 豊洲店」です。「すきやばし次郎」で10年以上修業したご主人が経営しています。この豊洲店では、ランチは25食限定で、1.5人前1300円というメニューがあるんです。
玉子やガリが市販だったり、それ以外もサービスメニューならではの要素がいろいろあったりと、もちろん本店の味とまったく同じとはいかないでしょうが、名店のエッセンスを味わいたい!という方にはおすすめです。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。