子供の受験の宿の選び方!インターネットからの申し込みがお得!

1

読了目安[ 3 分 ]

いよいよ受験シーズンも佳境に。遠方の学校を受験する際は、前泊などで宿泊の手配が必要になりますね。今まで頑張ってきたお子さんが力を出し切れるように、受験宿の選び方と、さらにお得な方法をご紹介します。

1. 宿選びで大切にすべきこと
旅行や、ただ単に宿泊するだけなら特別悩むこともないのですが、受験の際の宿となると少し勝手が違います。
・宿周辺の騒音の程度をチェック
大通りに面していたり、商業施設が近くにあったりすると、騒音が気になります。受験で宿泊となれば、宿にいる間も勉強するとこでしょう。その際に外がうるさくては集中して勉強ができずストレスになってしまうかもしれません。宿周辺ができるだけ静かなところを選びましょう。

・受験会場までのアクセスをチェック
受験会場までは電車で20~30分以内の距離が良いでしょう。会場まで向かうことによる体力消耗は避けたいもの。また、乗車時間によっては通勤ラッシュと重なり、慣れない満員電車にストレスと感じたり体調をくずしたりする可能性もあります。時間と込み具合は確認しておいた方が良さそうです。

・食事サービスや周辺の飲食店をチェック
ごはん事情も要確認です。宿に食事処がなければ外で食べることになりますが、できるだけ普段から食べなれているところで食事をするのが良いでしょう。また、軽食や文房具などもすぐ買いに行けるようにコンビニがあると便利です。

2. 宿をお得に予約するには
これは断然インターネットからの予約がお得です。特に、宿泊予約サイトには受験生特集が組まれているところが多く、受験生応援プランが豊富です。受験生ならではの、宿側の特別待遇も注目すべきポイント。受験会場までの道順を案内してくれるところや、アーリーチェックインが無料でできたり、加湿器や空気清浄機、勉強の際には電気スタンドを貸し出してくれるところも。予算と照らし合わせながら、各サービスを比べて決められます。さらに、じゃらんネットや楽天トラベルならポイントも溜まってお得。反対に、これまで貯めてきたポイントを利用して安く宿泊することもできますね。

お子さんの大事な大事な受験本番。十分なサービスと快適な環境の宿を予約してあげることは、とても大きな応援になること間違いなしです。受験が終わったら、貯まっているポイントで何かご褒美をしてあげても良いかもしれませんね。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。