「北海道の暮らし」&「湯治」を体験!豊富温泉でシェアハウスに泊まる

読了目安[ 2 分 ]

冬の観光といえば「温泉」。では、行き先はどうやって決めていますか? 旅館、温泉の効能、観光…など色々ありますが、ちょっと変わった温泉地を訪れたいなら、北海道の豊富(とよとみ)温泉にある「ヤドカリハウス」がおすすめです。

豊富温泉は、日本最北端の温泉と言われ、アトピーや乾癬(かんせん)などの皮膚疾患に効く「湯治」としても知られています。「ヤドカリハウス」は、湯治に訪れる人、湯治のために移り住む人のために誕生したシェアハウスですが、観光やビジネス目的の人でも宿泊できます。稚内空港からバスとJRを乗り継いで、約1時間半。札幌から約5時間のバスも運行しています。

気になる料金は…

パネルヒーターが備え付けられた部屋は、新築だからピカピカ。食堂や男女別のお風呂などが共有スペースとなっています。観光やビジネスでの利用は、1泊1名4400円〜。長く滞在するほど安くなり、15泊以上になると1泊1名2700円に(期間限定の「ぽかぽか湯治パック」)。※2016年1月現在

何もせず、北海道での「暮らし」を楽しむ

時期によっては野生のシカやキツネにばったりと出会ってしまうような、広大な自然に囲まれた豊富温泉。温泉好きはもちろんのこと、「暮らし」を楽しむ旅が好きな人にもぴったりです。食事は、徒歩300m圏内にあるスーパーで地元の食材を買って自炊。郵便局や図書館も徒歩圏内にあるため、手紙を書き、読書をするという、しばしのアナログ生活を楽しむのも良さそうです。近くにはサイクリングコースがありますので、春はレンタル自転車でサイクリングを楽しむこともできます。

最近は、「湯治体験」をするために訪れる若い人も多く、ヨガ教室やお茶会も行われているという豊富温泉。ヤドカリハウスの近くにある「ふれあいセンター」では、観光地や交通機関の相談も受け付けています。

北海道・豊富町のビジネスホテル&シェアハウス
ヤドカリハウス
https://yadokari.house

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。