年初にお金の使い道を考えてみよう!安く取得できて実践的な資格はなに?

読了目安[ 2 分 ]

キャリアアップのため、将来に備えるため、昇給のため。少しでもお金を稼ぐために、資格を取得したいと考えている方は多くいらっしゃいます。

とはいえ、資格をとるのにもお金はかかるものです。今回は、お得に資格取得できながらも実践的な資格と取得方法をご紹介したいと思います。

短期で狙えるIT分野の資格

資格の勉強にかける時間はあんまりない方におススメなのが、短期で取得できるIT分野の資格。その中でもおススメなのが、Microsoft Office製品の操作スキルを証明できる国際資格「マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスター(MOS)」です。WORD、EXCEL、PowerPointに分かれていてそれぞれ、一般と上級の試験があります。1回の試験費用はおよそ1万円~。オフィス系ツールの知識がつけられるので、会社での資料作成などの効率UPも狙えるので、営業職や事務職の方におススメです。企業によっては、福利厚生費用として試験代を負担してくれるところもありますので、ご自身での負担を0円で資格を取れる場合もあります。

通信講座でFP(ファイナンシャルプランナー)

いつかは会社勤めを辞めて、独立したい。そうお考えの方におススメなのがフィナンシャルプランナー資格。金融や税制に詳しく学べるため、人生設計に必要な知識を蓄えるだけでなく、独立して稼ぐための資格にもなるのでおススメな資格です。試験は、2級と3級は年3回、1月、5月、9月、1級は5月、9月の年2回実施されています。学科試験と実技試験があり、2つとも合格してFP技能士の称号を得ることができます。専門学校に通う場合は、10回前後の通学講座で、1~2万円台から、開講しているところもありますが、働きながら資格取得を目財したい方には通信講座がおススメです。教材費用など含めると4、5万円程度かかりますが、会社のお休みや通勤の時間などでも教材を使って学べるので、時間もうまく使いながら資格の勉強をしたい方には通信講座がおススメです。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。