大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第36回 「目標はいつ立てるのか?」

1

読了目安[ 3 分 ]

「ぶっちぎり社員育成塾」の第36話です。

何かをやる時に目標って決めますか?

・年始に目標を立てる
・上司に言われて立てる
・会社の節目で目標を立てる
他にも、いろいろ機会はあると思います。

では、どのタイミングで目標を立てると良いか考えたことってありますか?

年始に立てるのか?上司に言われて立てるのか?会社の節目か?
それとも、他にあるのか?

僕は、『目標を達成した時』に目標を立てるのが良いと思います。

何故、目標を達成した時に目標を立てるのか?
それは、メンタルに関係してます。
上司に言われたり、会社の節目で目標を設定しましょうとなった場合、そこに反省が入って来ることが多いです。

今年の目標は、〇〇でした。
△△がうまく行かなかったので、来年は××を達成するようにします!
といった感じで。

これは、普通にある風景だと思います。
でも、僕はあまりオススメしないです。

まず最初に、反省が入ってる点です。

反省すると、メンタル的に弱気になります。
失敗・うまく行かなかったことに焦点が合うからです。

そこに焦点が当たると、達成しやすいような目標値を設定するようになります。
達成しやすい目標は、自分の限界に挑戦するものでない可能性があります。
そうすると、ぶっちぎり社員になれる可能性が低くなります。

ぶっちぎるには、今の自分を大きく超える必要があります。
その為には、目標は大きい方が良い。

では、大きな目標を立てるには、どうすれば良いか?

冒頭で書いたように、目標を達成した時に目標を立てると良いんですね。
目標を達成した時は、自信が付いてます。
弱気か強気かで言うと、強気の状態です。
強気の状態の時に目標を立てると、高めの目標設定になります。

意外とやってないことだと思います。

僕は、NLPプロフェッショナルコーチという肩書があります。
その立場から言っても、メンタルの在り方は重要です。
メンタル次第で、達成率がかなり変わって来ます。

『目標を設定する』ということでさえ、メンタルの状態を意識すると良いのです。
是非、目標を達成した時に、次の目標を設定してみてください。

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。