来年に備えて、福袋攻略法!福袋はネットショップで楽々購入

1

読了目安[ 3 分 ]

福袋といえば、初売りに早起きしてデパートなどに行き、並んで買うのが当たり前でした。

でも最近では、ネット通販(Eコマース)の発達や、お正月でも休まず配達してくれる物流業者のおかげで、ネットショップで買うケースも増えてきています。
行列に並んだり、お目当てのお店まで走って行って福袋をゲットするのはイベントとして楽しいですが、毎年毎年では疲れてしまう……という方のために、欲しい福袋をネットでオトクに購入する方法をお伝えします。

1.福袋のオンライン予約開始日を把握しておこう
ネット通販の福袋は、事前にオンライン上で予約をし、年始に発送されることがほとんどです。PCやスマホから予約しておけば、あとは待っているだけなので楽ちん。寒いなか、早起きしてお店に向かい、長い行列に並ぶ必要もありません。
福袋の予約時期は、ブランドによって異なります。11月1日~というブランドと、11月下旬から12月上旬というブランドが多いようですので、ほしいブランドの予約開始日はきちんと確認し、出遅れないようにしましょう。

2.公式サイトや通販サイトにあらかじめ登録しておく
人気ブランドの福袋は、予約開始とともに売り切れてしまうことも。また、渋谷の109のように、事前予約制ではなく、1月1日の決まった時間に一斉売り出しというパターンもあります。こういうこときは、サーバーが込み合うことが予想できます。購入ボタンをスムーズに押すためにも、あらかじめ住所などを記入して会員登録しておくとよいでしょう。会員登録しておくと、福袋の予約開始もお知らせしてくれるので、うっかり忘れてた……なんてことも防げますよ。

3.楽天カード入会で実質割引
人気ブランドの中には、楽天市場のオンラインショップで販売することもあります。楽天市場で買い物するなら、楽天カードが一番オトク。入会特典で5000ポイント以上の特別ポイントが付加されますし、購入額も1ポイント=1円で楽天ポイントに還元できます。実質値引きで購入できることになるので、楽天市場で購入するならカードも作っておくとよいでしょう。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。