お正月は「TVer(ティーバー)」で見逃したテレビを無料で楽しんじゃおう

1

読了目安[ 3 分 ]

節約のために実家や自宅で寝正月……という方、テレビを見てヒマをつぶそうと思っても、お正月は特別編成の番組ばかり。何日も見ないうちに飽きてしまうものです。

そんなあなたに朗報です! 日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビの民放5局が放送する約50本のテレビ番組がいつでも好きなときに、好きな場所で、無料で見ることができる見逃し配信サービス「TVer(ティーバー)」が開始しました。
いつもは仕事が忙しくて見られなかったあのドラマも、これでゆっくり見られるかもしれませんよ。

1.各局10本程度の最新番組を配信
「TVer」は、民放5局が最新の放送プログラムとして制作・オンエアした番組のうち、厳選されたものを配信する「見逃し配信サービス」です。
TVer上に公開されている作品はいずれも無料で視聴できますが、公開期間は一部番組を除いて1週間と決められています。各局10本程度/週の配信、つまり10×5=50番組が見られるようになっているのです。
「あ!見逃した!」と思ったら、すかさずTVerを確認する習慣をつけるとよいでしょう。
ただ、制作サイドの都合上、TVer上に公開されない番組もあるようです。

2.視聴はオンラインで
視聴方法はすべてオンラインでのライブストリーミングなので、PCやスマホにダウンロード保存して視聴することはできません。
また「公開されている番組数が少ない」「番組内のミニ番組やミニコーナーしか公開されていない」「たった1分の動画を見るために15秒CMを2本見させられる」「テレビ局ごとの専用アプリのDLや専用サイトへのアクセスを求められる」「アプリのDLにアンケートの記入を求められてめんどう」など、さまざまな声があがっているようです。
「民放各局が共同で開設した見逃し配信サービス」という画期的なコンセプトで始まったこのサービス、「結局、タダより高いモノはない」なんてことを言われないように、今後の内容向上に期待していきたいものです。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。