3Dプロジェクションマッピングが今アツイ!いつ見るの?今でしょ!

1

読了目安[ 3 分 ]

歴史的な建築物などに映像を投影してリアルとバーチャルをシンクロさせる光の芸術「3Dプロジェクションマッピング」。

その幻想的な美しさはため息もの。年末年始にも各地で同様のイベントが開催されるようです。
年末年始に家族やカップル、仲間同士で楽しみたい3Dプロジェクションマッピングのイベントを紹介します。
1.大阪・中之島の光のアートフェスティバル「OSAKA光のルネサンス2015」
大阪・中之島で毎年開催される光のアートフェスティバル「OSAKA光のルネサンス2015」。大阪市役所周辺〜中之島公園で、2015年12月12日(土)~12月25日(金)の17:00~22:00まで開催されています。入場料は無料。大阪市中央公会堂の壁面をキャンバスにしたプロジェクションマッピングや4年ぶり復活する人気プログラム「ウォールタペストリー」なども必見です。

2.京都イルミエール「天空の森〜繋がる光の輪〜」
京都府南丹市のるり渓温泉 ポテポテパーク京都イルミエール「天空の森〜繋がる光の輪〜」は、関西最大級のイルミネーションイベント。2015年10月31日(土)〜2016年4月3日(日)と開催期間が長いのがうれしいところ。開催時間は16:30〜21:30までです。
大人 1,000円、小人 500円(12月27日までの土日祝と12月24、25日は大人 1,200円、小人 600円)と入場料がかかるのがネックですが、パリ・ディズニー仕込みのプロジェクションマッピングとオーロラのコラボレーションが見どころ。年末年始のカウントダウンには花火も上がります。

3.CITY LIGHT FANTASIA by NAKEDーHARUKAS300ー(大阪)
話題のショッピングエリアあべのハルカスの展望台「ハルカス300」では、世界最大級の水族館「海遊館」のコラボ企画として、プロジェクションマッピングのイベントが開催されています。開催期間は2015年11月25日(水)〜2016年3月6日(日)(12月17、24日、2月14日は特別営業のため中止)で、17:30〜21:40まで。展望台の入場料のみかかります。

4.Centrair Sky Story by NAKED ~マッピングイルミネーション~
中部国際空港セントレアでは、クリエイティブチーム「ネイキッド」とコラボして、プロジェクションマッピングとイルミネーションによる体感型イベントを開催。開催時期は2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)で、開催時間は11月7日~2月中旬 17:30〜22:30、2月中旬~3月末 18:00~22:30となっています。夜空をバックに巨大な絵本に立体的な映像を映し出し、風の精が世界中を巡る幻想的なストーリーの世界にひたってくださいね。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。