大掃除・車の中を大掃除!おすすめのハンディークリーナーは?

1

読了目安[ 3 分 ]

普段、見ないようにしていたところを大掃除の時にきれいにしたい。

家の中だけではなく、いつもお世話になっている車だって。でも、なかなかお金が必要なのでは?いえいえ。溜まった埃も、お手頃なハンディークリーナーで、節約しながらお得にすっきり綺麗にできます。

1実際、カーショップにお願いするとおいくら?

オートバックスの場合

ルームクリーニング(120分~)の詳細は各店舗に要問い合わせとのこと。しかし、ワンコインメニュー(1回500円)には、簡易清掃(1座席)とありましたので、おそらく2000~3000円といったところでは。

イエローハットやカーコンビニ倶楽部

各店舗により、価格や施工内容が異なるため、要店舗問い合わせです。

2自力でなんとか…

掃除の度にカーショップへお願いすると、年間10000円程。出費を抑えつつ、今後もできるだけ車内を綺麗に保ちたい。そこでおすすめしたいのが、ハンディークリーナーです。初期費用は必要ですが、カーショップへ掃除をお願いすることはなくなるので、全体を通してみると節約になるんです。

3おすすめのハンディークリーナー

Meltec (メルテック) /車内掃除器 カークリーナー(DC12V専用) FC-08
Amazon価格:1,907円~2000円でおつりがくるという価格設定が魅力的。コーナー用ノズル、水用アタッチメント、ブラシノズル、フィルター予備(2枚)が付属品としてついており、水用アタッチメントでは、座席シートにこぼしてしまった飲み物を吸い上げることができます。

パルスター/サイクロン カークリーナーsweeper ジュウデンシキ PSE-600
Amazon価格:5,400円~充電式なので、掃除中にコードが絡まったり、邪魔になる心配がありません。少しお値段は上がりますが、吸引力が長続きし、高性能フィルターで細かな粒子も強力捕集。フィルターとダストカップは水洗いOK。多機能ノズル4種付き。連続使用時間20分のタフバッテリー搭載と、内容も充実。

さて、2種類のハンディークリーナーをご紹介しましたが、高い価格のものでも6000円以下。ハンディークリーナーを購入して都度掃除する方が何度もプロに依頼するよりも節約になることがわかっていただけると思います。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。