クリスマスパーティーの飾り付け・雑貨は100円ショップで手作りに挑戦!

読了目安[ 6 分 ]

冬のパーティーといえばクリスマス。街の中がクリスマスムードにあふれてくると、おうちの中もかわいいリースやツリーでクリスマスに向けたデコレーションをしたい気分になりますね。

でも、全てをそれなりのお店で買い揃えるとやはりお金がかかります。クリスマスパーティーにかかるコストは、プレゼント交換費用、お食事、飲み物、お菓子代、また飾り付け費用など様々あります。

どこにお金をかけるかは、あなた次第!かかる費用ばかり気にせずに、節約グッズを活かして一点豪華主義にすると、いつものクリスマスパーティーよりも盛り上がるはずです。

今回は、100円ショップを賢く利用した手作りの飾り付け、手作りのプレゼントをご紹介します。

100円ショップでクリスマスツリー

クリスマスパーティーには欠かせないクリスマスツリーですが、マンションなどでは、いくら予算があっても大きなものは買えません。

100円ショップでも、高さ20センチほどででが、クリスマスツリーが売られています。さすがに床に置くと小さく感じるので、料理が載っているテーブルの上などに置くとちょうど良いでしょう。

ただ、こういったツリー自体は、装飾や電飾などがついていないものです。

もう少し華やかにしたいと感じたときは、同時に100円均一でツリーにつける電飾やオーナメントを購入し、自分好みのゴージャスさを演出しましょう。

100円ショップで飾り付け

厚紙と写真でクリスマスオーナメント

厚紙を丸や星型、四角などにくりぬき、レースペーパーを貼った上に、ペットや子どものかわいい写真を貼り付けます。雑誌のおしゃれな写真を切り抜いてもいいですね。

クリスマスカラーのかわいいリボンをはりつければ、簡単オーナメントのできあがりです。ツリーにつけてもいいですし、壁にかざってもよいでしょう。

フェルトボールでクリスマスリース

フェルトボールをワイヤーで繋ぎ、上をリボンでとめれば簡単なリースの出来上がり。もう少しアレンジしたい時は、別の色の「羊毛フェルト」を買い足して、フェルトボールの上に絵を描きます。羊毛フェルトは、何色か揃えれば、サンタや雪だるまを作ることもできます。

トイレットペーパーの芯でクリスマスリース

トイレットペーパーの芯4本、クリスマスカラーの包装紙、リボンを用意します。トイレットペーパーの芯をそれぞれ3等分し、包装紙で包みます。最後にリボンを通してきゅっと縛れば、かんたんでかわいいクリスマスリースのできあがりです。

松ぼっくりでクリスマスインテリア

松ぼっくりに絵の具やスプレーで色をつけ、ビーズやスパンコール、綿などを飾り付ければ、簡単で可愛いツリーの出来上がり。松ぼっくりにニスでツヤを出し、緑をすき間に埋め込んでいくだけでクリスマスツリーっぽさが増します。松ぼっくりを積み上げれば、ボリュームのあるツリーも作れます。

工作が苦手……という人は、かわいいガラス瓶に松ぼっくりを入れるだけで、クリスマスっぽいインテリアにできます。クリスマス感を出したければ、星やサンタクロースなどのクリスマスオーナメントをいっしょに詰めたり、クリスマスカラーのリボンをかけると良いですね。

ジュエルステッカー、フラッグ・ガーランドなどで壁を豪華に

ジュエルステッカーやウォールステッカーで壁をデコレーションしましょう。すぐにはがせるので、気軽にデコレーションできます。また、壁の上部にカラフルなフラッグ・ガーランドをつけても良いですね。

100円ショップで手作りプレゼント

紙粘土でクリスマスツリーのオーナメント

適度な厚さに伸ばした紙粘土をクッキー型などでくりぬき、爪楊枝などでヒモを通すための穴を開けます。その上にレースなどを軽く押し付けると、模様になります。3日ほど干して完成です。色をつける場合は水彩絵の具が最適。最初に色を練りこむか、紙粘土が乾いてから絵を描くと良いです。

プラバンでネックレスヘッド

プラバンをリボンや星型など好きな形にハサミで切った後、マニキュアで絵を書いてトースターで焼くだけ。4分の1ほどのサイズに縮んで、オシャレなアクセサリーが仕上がります。絵を描く代わりにマスキングテープを貼れば、もっとお手軽です。仕上がったら穴開けパンチで穴を開けておきましょう。

パーティーのお土産にアロマキャンドル

クリスマスパーティーに使えるアロマキャンドルを手作りしましょう。ボールの中にキャンドルを砕いて入れたら、湯煎にかけて溶かします。そこへ、好きな香りのアロマオイルを投入。麻ひもの片端をボタンにくくりつけて底を作成。容器の真ん中に芯を通してロウを流し込み、乾かしたら完成です。

レジンでスマホケース

レジン、ビーズなどのパーツ、土台になるシンプルなスマホケースを用意します。各パーツに軽くレジンを塗って順番にスマホケースに貼り付け、パーツをすべて乗せたら、気泡が入らないようにさらにレジンを塗ります。部屋の中の暖かい場所で数時間放置し、完全に乾いたら完成です。

100円ショップでコスプレ

ハロウィンほどではありませんが、クリスマスでも特別な服やアクセサリーをつけることがありますよね。そんな時も100円ショップを活用しましょう。

たとえば、トナカイの角がついたカチューシャ、子供用のサンタさんコスプレなども売っています。

珍しいところでは、女性に向けたクリスマスネイルのシールなども売っています。サンタさんコスプレをするまでもないけれど、何かクリスマスっぽいデコレーションを自分に施したいという時にちょうどいいでしょう。

パーティーはポットラック形式

ポットラックとはあり合わせの料理のことで、料理を持ち寄るという意味でもあります。 ポットラック形式のパーティーでは、おもてなしする側が料理・飲み物を全部用意するのではなく、参加者が一品ずつ持ち寄ります。

また、お片付けの手間をはぶくために、紙皿、紙コップなどの食器類などを持ち寄りにするのもよいでしょう。

ポットラックパーティを成功させる秘訣は、肉料理や魚料理のメイン、ご飯やパン系の主食、サラダやフライドポテトなどのサイドディッシュ、デザートやくだもの、飲み物と、あらかじめ分担を決めておくことです。

用意する料理は、大人数でも取り分けしやすいものが良いですね。たとえば、から揚げやフライドチキンのようなお肉メニューや、クリスマスっぽさを出すならカナッペやピンチョスなどのオードブル系もおすすめ。

ごはんものなら、手まり寿司やおにぎらずをクリスマス風にアレンジしてもいいですね。

せっかくだからみんなに「おいしい」といわれる料理を持っていきたいものです。おいしいものがあれば、楽しい時間がより充実したものになること間違いなしです。

クリスマスパーティーは1-2日で終わってしまうものなので、節約できるところはしておきたいはずです。100円ショップを使えば、同じ予算で、たくさんのモノを買えます。ぜひ今年の冬は、100円ショップで手作りパーティーにチャレンジしてみてください。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。