せどりとアフィリエイト徹底比較!初心者が稼ぐならこっちを選べ!

読了目安[ 2 分 ]

Googleの検索フォームに“ネットビジネス”と検索してみると、様々な種類のネットビジネスがでてきます。

その中でも“せどり”と“アフィリエイト”というネットビジネスが多くヒットするのではないでしょうか。

せどりってなに?

せどりという手法は実店舗やネットから商品を安く仕入れ、ネットで高く売るという方法です。
せどりは初心者でも始めやすく、比較的利益を出しやすいと言われています。

せどり以外のネットビジネスって?

もう一つの方法はアフィリエイトという手法。アフィリエイトとは広告収入で稼ぐ手法のことであり、ブログの運営を行い、閲覧者に広告をクリックしてもらうことで利益を出します。
ブログを書くという単純作業で、元手が比較的安く、利益が出始めると楽に稼ぎやすいというメリットがあります。

よく話題に上がる2つのネットビジネスですが、どちらがより初心者に向いているネットビジネスなのでしょうか。

初心者に向いているのはせどり?アフィリエイト?

結論からお話すると、より初心者に向いているネットビジネスはせどりだと思われます。

せどりが初心者向けという理由とは

  1. せどりは利益獲得までが早い
  2. 毎日作業をする必要がない
  3. アフィリエイトよりも作業が単純

だということが挙げられます。

せどりは利益獲得までが早い?

一般的にアフィリエイトは利益が出るまで数ヶ月だとか、とにかく時間がかかる傾向にあります。
というのもアフィリエイトで稼ぐためには自分のブログに多くの人を呼び込まなければなりません。
一般的に集客は非常に時間がかかるため、利益が出ない状態のまま数ヶ月ブログを書き続けなければならないのです。
それに対して、せどりは商品が売れれば利益が確定するので、利益が出るまでも早く初心者に向いていると言えるでしょう。

せどりは毎日作業をする必要がない?

アフィリエイトはブログの記事をほぼ毎日更新しないと、サイトが有益情報を発信していると見なされず、検索しても上位にヒットしにくい傾向にあります。
上位にヒットされるためにはブログ記事を毎日更新する作業が必須となり、忙しいサラリーマンにとっては不向きです。

せどりはアフィリエイトよりも作業が単純?

せどりは作業が非常に単純です。
商品を仕入れて、販売するという単純な作業に終始します。
アフィリエイトはブログの記事の内容を考えたり、ブログのレイアウトやデザインを考えたりとやることにキリがありません。
ブログ記事を考えるだけでは集客にさらなる時間がかかってしまうのです。
もちろんアフィリエイトにもせどりより優れたポイントはありますが、ネットビジネスをこれから始めようという人にはせどりをおすすめします。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。