年末の前に!冬は飲み会・正月など、お酒を飲む機会が増える季節には、サプリを飲んで体調管理

4

読了目安[ 3 分 ]

10月末のハロウィーンに始まり、12月の忘年会やクリスマス、年越し、お正月、新年会、バレンタインデーまで、この数か月はイベント尽くし。イベントと言えばお酒がつきものですから、この時期はお酒を飲む機会も量も増えますね。

また、おいしいものを食べすぎて体重が増えてしまうということもあります。今回は、イベントシーズンをサプリの力で乗り切るワザを紹介します。

1.飲み過ぎには秋ウコンの力を借りよう!
英語でターメリックと呼ばれるウコンはショウガ科の薬草で、カレーなどに使われる黄色のスパイスといえば、覚えのある方も多いのではないでしょうか。
ウコンには実は春に咲く 「春ウコン」と秋に咲く 「秋ウコン」の2種類があって、それぞれ効能が違います。

飲み過ぎに効く、肝臓の働きを高める作用があるのは圧倒的に「秋ウコン」です。クルクミンという健康維持に役立つ成分が豊富で、春ウコンの約10倍以上ともあると言われています。

クルクミンは、特に肝臓への効果がすぐれていると言われるポリフェノールの一種で、肝臓の解毒機能を強化したり、胆汁の分泌を促進する作用を持っています。肝機能を向上させる効果以外にもコレステロール値を低下させる効果も期待されています。

2.体重管理にはこのサプリ
体重維持に効果がある食欲抑制サプリは、日本製のものより欧米製のほうが効果があるという声が多いようです。日本よりも肥満が問題化しているお国柄からでしょうか。

ダイエット用の海外製サプリで代表的なものとしては、「リポドリン」というものがあり、強力な発汗作用と食欲抑制効果があります。食欲抑制や脂肪燃焼効果のあるエフェドラエキストラクトが配合されているため、運動や通常のダイエットでは落としにくいと言われているお腹まわりやお尻、太ももなどの脂肪を落としたいときに効果を発揮するようです。

服用の仕方は、朝食1時間後に1~2錠、昼食1時間後に1錠で24時間以内に4錠以上は服用してはいけないので、夕食後はとらないように気をつける必要があります。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。