大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第二六回「『継続は力なり』は本当か?」

6

読了目安[ 3 分 ]

『ぶっちぎり社員育成塾』第26話。

「継続は力なり!」よく聞く言葉ですね・・・・。

これって本当かどうか考えたことありますか?僕は、昔は考えてなかったです。考えても意味がないんで。

でも、伝える側になってから、成果を出す方法を考えるようになりました。そこで外せないのが継続です。諺(ことわざ)にあるぐらいなので。

なので、継続は必須かどうか?をまずお話ししますね。

継続はした方が良いです。やっぱり。(^^)仕事でも何でも、何かをしないと何も生まれません。なので、行動が重要。その行動を多くする。同じ行動を積み重ねるのが『継続』ということになりますね。だから、基本的には一番大事です。

こんな当たり前のことをひたすら書いてもしょうがないので、継続についての注意点と、継続しなくても良い方法を書きます。

1.注意点
継続は良い事です。それについてのレベルが上がって行きます。でも、ずっと継続させると、その行動に固執してしまう危険性があります。

一生続けて良い事柄であれば、一生継続するのは素晴らしいことです。が、世の中の変化に応じて変えないといけないことは、変えないといけません。当たり前ですね。

必要なことの継続なのか?変化させた方が良い事の固執なのか?それを注意しましょう。

2.継続しないで大丈夫な方法
僕は飽きっぽいです。(苦笑)必要なことはひたすら継続させますが、継続ありきの性格ではありません。そういう人はどうするのか?継続をさせるということは、何かの目的があるはずです。何かのために何かをスタートさせる。それを継続させる。

ということは、目的のために何かの行動をすれば良いってことですよね?

なので、同じことの継続ではなく、目的に近づくように新しいことを常に生み出して行動する。そういうことです。

1つのことを100日継続させる。100のことを毎日生み出す。どっちでもOKです。目的に近づくように100の行動をしてるので。

100のことを毎日生み出す方が難しいです。たぶん。そうなると、結果的に何かを継続させることを選択するかも知れません。

とりあえず、目的に向けて、同じことだろうが、違うことだろうが、常にやることです。今日から目的に向けて何かをやりましょう!

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。