安定して利益をあげれない人必見!せどりで利益をあげるための3つのポイント

読了目安[ 2 分 ]

せどりで実際に商品を仕入れているけれど思っているほどの利益が出ない。そのような悩みを抱えてはいないでしょうか。

仕入れる商品のジャンルにもよりますが、利益を出せない理由が必ずあります。
今回はせどり初心者にありがちな安定して利益を出せない3つの理由についてお話していきます。

利益計算をしっかりと行っていない

利益計算をしっかりやっているという人はここを読み飛ばしてもらっても構いません。安定して利益が出ていない人は、利益計算を面倒だからという理由できちんとしないまま仕入れを行っている人が少なくありません。

きちんと利益計算を行うことは1つの商品に対してどれくらいの値段で売れればいいのかということがはっきりしますし、逆に利益計算をしていないと商品がいくらで売れれば利益が出るのかわかりません。

売値の明確な基準を持つことにより、利益も売り上げも安定して伸ばすことができるのです。確かに面倒ではありますが、利益計算を怠らず1つ1つの商品にやりましょう。

送料を見間違える

AmazonではFBA出品をしていない限り、送料は購入者負担となるのですが、ここの送料はジャンルにより一律であり、商品の大きさや重量などには一切関係ありません。ですから商品を購入するとなったときに、利益額が小さいときには必ず大きさ、重量、梱包後に必要な送料まで調べておきましょう。

他者との値下げ合戦が始まる

購入者にとって価格というのは大切なもので、状態や出品者に対する信頼度が同じような場合、価格で決定することが、かなり多いです。よって、自分の商品を買ってもらうために最安値にしようと、複数の出品者の間で値下げ合戦が始まることもしばしばあります。

このような現象はどちらかが折れるか、その商品が誰かに購入されるまで続きます。つまり、相手に対抗して値段を下げすぎると自分が思っていたより利益がずっと少ないということにもなりかねません。

このような状態を防ぐためにも商品は最安値に一致させるだけに留めておいてそれでも相手が対抗してきたら利益計算で利益確保できるところまでは下げて、それでもダメなら価格を元に戻しましょう。

購入者は1人ではないので、今回購入されるチャンスを減らしてでも次回購入される準備をしておくことが値下げ合戦に巻き込まれないポイントです。

以上3点を意識すると必ずせどりの売り上げが伸びるようになるので注意しましょう!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。