せどりで稼げない人必見!初心者が陥る売れない考え方と売れる考え方

読了目安[ 3 分 ]

「せどりは初心者でも始めやすい副業だから、簡単に稼ぐ事が出来るはずだ。」と思って意気揚々と始めたせどりで、なかなか利益が出せないと悩んでいる人はいないでしょうか。

せどり初心者が最も悩むポイントは「稼げる商品が見つからない」ことです。せどりを始めたばかりの人が、「1時間探しても2時間探しても利益の出る商品が見つからない!」と言うのです。

しかし実店舗で商品の仕入れ場所として有名なリサイクル店には必ず利益の出る商品が眠っていますし、ネットオークションでも同様です。

せどり初心者は大きな勘違いをしていることが多く、その勘違いを修正するだけでもずいぶんと稼げる可能性がアップします。そこで今回はせどり初心者が勘違いしている3つの考え方についてお話していきたいと思います。

今回は、なぜせどり初心者は利益の取れる商品が見つからないのかについてお話していきます。

せどり初心者が利益が出る商品を探せない理由

あなたが、できるだけ綺麗な円形をした石を手に入れたいと考えたとします。

もしあなたに「河原には丸い形の石が転がっている」という知識があれば、間違いなく河原に行くでしょう。そして苦労せずに綺麗な形をした石ころを見つけるでしょう。

しかし、もしあなたが「河原には丸い形の石が転がっている」という事実を知らなければ、なんとなく石がたくさんありそうな山に出かけたり、砂利道の中で必死に丸い石を探すかもしれません。

せどりでも全く同じ事が言えます。せどり初心者は利益の取れる商品に辿り着く考え方を知らないのです。

では利益の取れる商品に辿り着くにはどうすれば良いのでしょうか。初心者が持つべき心構えがあります。

せどり初心者が持つべき考え方とは

1.稼ぐのは簡単ではない

せどりは初心者が始めやすい副業ですが、楽に稼げるとは言えません。

あくまでもせどりはネットビジネスの中では「稼ぎやすい」分野であり、経験が少ない人が始めるには向いているだろうというだけのことです。せどりだから簡単に稼げるという考えがあるならば、その考えは今すぐに捨てて下さい。

2.参入者が多くても稼げる

せどりは参入者が多くて、もう稼げないのではないかと考える人も多いでしょう。

ネット上のオンライン決済は、今後も伸び続けます。例えば、Amazonには5000万点を超える商品があり、理論上はこの5000万点の商品のどの商品でもせどりをが可能です。

そのため、せどり参入者が多くても、自分の得意ジャンルを極めれば十分に稼ぐ道があります。

3.コツを掴むまでは作業が多い

先ほども言った通り、せどりをすれば楽に稼げるわけではありません。

大切なことは、「安く仕入れ、高く売る」ことなので、初心者はまずコツを掴むために作業量を増やし、数をこなす必要があります。初心者は、作業量の目測を誤っているため稼げないだけなのです。

利益の取れる商品が見つからないという方は、これでもか!と思うくらい作業をしてみることをお勧めします。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。