その数69.8%!ハロウィンでコスプレをする人の意外な共通点とライフスタイルの差

読了目安[ 2 分 ]

保険の無料相談サービスを提供する『保険のビュッフェ株式会社』は20~39歳の男女を対象に、「ハロウィンとライフスタイルの大調査」というアンケート調査を実施した。

調査概要

  • アンケート名:「ハロウィンとライフスタイルの大調査」
  • 調査方法:インターネット調査 アンとケイト
  • 調査期間:2015/10/13~2015/10/14
  • 対象: 20~39歳の男女
  • 有効回答数:961

ハロウィンでコスプレする人は万が一への対策がバッチリ

コスプレをする人で、生命保険に入っていると回答した人は69.8%。コスプレしない人の加入率割合の半数ずつと比べて、コスプレをする人は未加入者の3.5倍の割合で、保険加入している人が多いという意外な事実が判明しました。

万が一への保険はパートナーのため

コスプレをすると答えた人の中で彼女・彼氏・配偶者などのパートナーがいる人が75.5%、しないひとは49.5%と、コスプレをする人の方がパートナー率が高く、万が一へ備えて保険に入る人が多いようです。

出会いを大切にする人が多い

コスプレをする人は年間で平均8つの行事・イベントに参加。一方で、コスプレをしない人は平均で4つとコスプレをする人と比べ半数ほどの低い数値となった。コスプレをする人しない人で参加に最も差が開いたのがバレンタインデーで、コスプレをする人ほどパートナーを大切にするイベントに参加する傾向がみられた。

ここ数年で大きく規模を増してきたハロウィン。
今はパートナーがいない人も、ハロウィンを期にコスプレをして互いを想い合える人を探してみてはいかがだろうか。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。