高い金利と地域に密着したサービスが魅力、信用金庫の定期預金

4

読了目安[ 4 分 ]

給料の振込や預金のために、都市銀行やゆうちょ銀行などに口座を開いている人は多いでしょう。また金利が高いネット銀行や地方銀行のインターネット支店を利用しているという人もいると思います。

あまりなじみがないかもしれませんが、街を歩いてみると○○信用金庫という看板、よく見かけますよね。じつは、信用金庫の定期預金も、ネット銀行並みに金利が高いところもたくさんあるのです。

大企業との取引がメインである銀行とは違い、信用金庫はその地域に暮らしている人や働く人達がお金を借りたり、貯蓄したりするために設立されました。ですから、基本的には信用金庫に口座を開くことができるのは、そこに住んでいる人や働いている人、事業所がある人となっています。

高い金利だけでなく、地域特有のサービスが受けられるのも信用金庫の定期預金の魅力。特産品や懸賞金、旅行券、観戦券などがあたる定期預金、地域貢献や寄付ができる定期預金、自分の家族や友達の名前がストーリーに登場する絵本がもらえる定期預金など、特典も色々と工夫されているようです。

こうした信用金庫のうれしいサービス、いくつかご紹介しましょう。

●大阪商工信用金庫「エコ定期『まねきeco』」 (大阪府)
 預入金額:一口10万円以上 上限なし
 預入期間:1年以上
 取扱期間:2015年4月1日〜2016年3月31日
 適用利率:年0.30%(※受け取り利息の10%を植樹活動に寄付)
 まねきecoグッズがもらえます。グッズはともかく、地域に貢献できる上、金利も大手銀行の定期預金(0.025%)の10倍以上というのはうれしいですね。

●新庄信用金庫「ウイッシング・ブック(夢がかなう本)定期預金」 (山形県)
 預入金額:スーパー定期預金100万円以上
 預入期間:1年以上
 適用利率:預入日の店頭金利

 物語で活躍する主人公を子どもや孫の名前にすることができます。ベビーブック編、バースディ編、恐竜編、クリスマス編などから選択可。金利の優遇はありませんが、定期預金を申し込むと、数日で受け取ることができます。本好きの子どもにしたい・・・という両親や祖父母向けの素敵な企画ですね。

●新井信用金庫「ふるさと定期預金“いいね〜っと!”」 (新潟県)
 預入金額:スーパー定期預金100万円以上800万円未満
 預入期間:1年以上
 適用利率:預入日の店頭金利

毎年一回妙高市の特産品が届きます。2015年9月15日現在は、新井特産矢代米コシヒカリや毘沙門みそ「謙信三年漬」、地酒(預入金額400万円以上で1本)などから選択。妙高市、上越市、信濃町(長野県)等所定の地域に住んでいる人はもちろん、過去に住んだことがある人、実家がある人、遊びに来たことがある人、親戚・友人・知人がいる人など、“ふるさと”として妙高市をこよなく愛する人なら申し込むことができるようです。

キャンペーン期間をねらって定期預金を申し込めば、高い金利を受け取れるだけでなく、自分の住む地域を元気にすることもできて一石二鳥。みなさんも地元の信用金庫に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。